愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 手作りご飯・お薬TOP未分類 ≫ 手作りご飯・お薬

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

手作りご飯・お薬



お姉さま、髪が乱れています

昨夜すりすりをした直後の画像です。

今朝もご飯のお話を・・・・


13610.jpg



これをさらに潰して、お茶碗に入れてあげたの
あ、中味は鹿のお肉、人参、ブロッコリー
お大根、おうどんです。

よしこさん・・・食べなかったです~
はぁ~ホント困ったお方

しかしね、こういう事態も予測はしていて
もう一品朝起きて作りました

朝バタバタしていて、画像に残すのを忘れましたが
中味は鹿肉が合びき肉に変わっただけなのです。
が、これ食べたのですよ~
結果、今回は鹿肉がお気に召さなかったということですかね(汗)


今、この子は3種類のお薬を飲んでいるのだけれど
シロップ2と錠剤1

ちょっと前までは、お薬を飲む習慣がなかったので
初めの頃は悪戦苦闘(今も時々)

時々、お口の中に溜めているんですよ・・・
お薬を入れた後、喉をさすってあげて
「ごくっ」とか舌をぺろぺろするのを確認して
「よし、飲んだ」と思うでしょ?
するとしばらくして、床の上に落ちていたり
または、お口の周りがびしょびしょだったりということも
時にあるのです。
溜めているなら飲んでしまった方が楽だと思うのですがね(汗)
なんなのでしょうか・・・
なので100%完全に入っていないこともあるのです。
しかしゼロの状態でもないので大丈夫だろうと思うし
今までそれで問題が起きたこともないです。

うふふ、でもかわいいんです
お薬を入れたあと、お口をぐっと結んで
大きなおめめをして私を見上げているお顔が
なんとも言えず愛おしい~
親馬鹿ですみませんが、かわいい!^^
そのお顔を見たら、お薬を吐き出しても
「いいこねぇ~」になってしまいますもの。






スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。