愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)



書けば長くなるのですが~一昨日の出来事から・・・・
大いに反省することがあって書きます。


恐怖の火曜日(トリミング後の)トラウマというものに
なってしまっているのだと思うのです。
火曜日に帰宅したら「よっちゃん、呼吸荒い?へん?」って
気のせいかな?だって朝は普通にご飯も食べていて
おまけに昨夜はご飯だけでは足らずおやつまで食べたのよ。
でも、少しへん?舌の色はピンクで問題なし。
どうしよ・・・まだ病院間に合うし
連れて行ってなんともなければそれで良いわけだし
迷っているなら行った方がよいなって
行きました。

よしこの担当の先生は急なオペが入ってしまったそうで
担当の先生が不在の時にお願いしている先生に診て貰いました。
とても良い先生なのですが、不安と言えば不安です。
よしこの癖や性格を(癖と言ったら変な表現だけれど)
知っている先生が一番ホントは良いのですが・・・・。


聴診器で聴く限りでは問題なかったのですが
念のため、胸のレントゲンを撮ったのです。
結果、前回よりもちょっと白いなっていう感じもするにはするし
ホントこれがまた微妙で、判断が難しい。
少し白っぽい部分があるけれど、問題なしとするか否か。
「安心」という意味で利尿剤をお注射するということにしたのだけれど
先生に「今、お注射をしたら今夜のお薬は飲ませなくてよいですか?」と
聞いたら
「よしこちゃんの場合、利尿剤のお薬の中に心臓のお薬を混ぜて作っているので
飲ませてほしいですね。
・・・・・そうですね、では、お注射のお薬の量を加減しましょう」
ということになったのです。
(ちなみに、よしこは発作を抑えるお薬は錠剤でそれ以外はシロップです)
私自身、利尿剤を注射しておけば「肺水腫」が起こる危険性は低くなるって
単純明確な部分しか判断できなかったのです・・・これが反省なのです。

帰宅してご飯を食べてお薬を飲ませてと、
いつものように過ごして夜中の事。
何度、バタンという音に目覚め、だるそうなよしこを抱っこしたことか
・・・・。
あくまでも素人判断ですが、利尿剤の量がこの子の許容範囲を超えてしまったのだと
思うのです。ふらつきですね・・・貧血の時のような。
同じ体重の子であっても、その子その子が持つ体の性格ってあると思うのです。
この時点で血液検査をしたとしたら間違いなくBUNがかなり上がっていたのでは
って思います。(あくまでも私個人の考えです)
昨日、診て下さった先生が悪いとかではないです。
おそらく先生は適確な判断をしてくださったのだと思うのです。ただ・・・
いつも診て下さっている先生だったら、同じ判断をされたかどうか
わかりません。それに・・・私自身が慌てずにいたらと思います。
思うに、神経質になり過ぎていたと思います。
トリミングあとの恐怖の火曜日にこだわり過ぎてた。
多分病院へ行かなくても良かったと今思うのです。
そのために、よしこにだるい思いをさせてしまい、大失敗もよいところです。
昨日の朝は気持ち少なめになっちゃいましたよ・・・利尿剤。

そして、昨夜の出来事です・・・
多分、おそらくこれが本当の徘徊っていうやつなんだろうなって・・・
まだしっかり判断できかねますが、多分です。

昼間ひとりでお留守番しているので寝ていることがほとんどだと思うのです。
それで、夜眠れず活動してしまう・・・
ところが、昨日はちょっとおかしかった。
いつまで経っても落ち着かず、で
いつもならば、私が「よっちゃん、おいで」と呼ぶと
私の隣にくるのに昨夜はずっと無視です。
私も半分寝ていたのでおぼろげですが、一回傍にきたような気もします。
でも何かが違うような気がしました。
しかし、朝はいつもとかわらないのです。
ご飯もいつものように、軽いジャンプで喜びの表現でした。

この件は、要観察今夜ですね・・・。

スポンサーサイト

Comment

Re:
編集
おはようございます。

あたしもいつも慌てて病院へ駆け込む方です。
ちょと様子見して、手遅れになった時の方が怖いもん。
今回のことはよしこママさんの判断は間違っていなかったと思います。
違う先生の診察であったりとか。。。そういうことが重なっただけ。
自分を責めてはいけません。

認知症のような感じの徘徊ですか?
うちの前ワンちゃん、認知症になって介護してました。涙
壁伝いに同じ方向を延々と歩いたり、
狭いところに頭が入ったら抜け出せなくなったり
認知症の子の徘徊は独特です。
多分、病院にチェックシートみたいなのがあると思うんで
先生に尋ねてみてね。
2013年06月07日(Fri) 06:20
Re: Re:
編集
おはようございます~

妹に話を聞いたのです。
徘徊のこと。malin さんがおっしゃるように独特らしいです。
同じ場所を行ったり来たりしたり
回ったりとか。
よしこ、どうやら、違うっぽいです。
もうホントよしこのことになると
無我夢中で早とちりしちゃって
ひとり空回りしたりしてます(あっは)
2013年06月07日(Fri) 08:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。