愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ よっちゃんからTOP未分類 ≫ よっちゃんから

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

よっちゃんから

130825_121250.jpg


みなさん、私を応援してくれてありがとうございました。

母はまだもうちょっとご用があるみたいですが
それが済んだらお暇なので
みなさんにお返事を書くと言っていますので
もうしばらく、待っていてくださいね。

きょうは、私の担当の先生にご挨拶に行くそうです。
泣かなきゃいいけどなって私は心配です。
泣き虫だから、母は。
きっと先生のお顔見たら泣くね。
H先生、I先生によろしく伝えてね。
あと看護師さんのKさん、よっこのこと大好きだって
言ってくれてたから・・・
母ちゃんとご挨拶してね。
M先生はいなくなってしまって・・・・でもきっと誰かが
伝えてくれるね。
受付のみなさんにもお世話になったし・・・・
もちろん、他の看護師さんにもお世話になった。


みんなに、みんなに

                    ありがとう~♪




-------------------------------------------------------------------

よっちゃんのことで記録を残しておきたいことがあるので
また後程、投稿します。
(大したことではないですが、苦笑)
よっちゃんのことが、何らかの形で
これから高齢へ向かうわんちゃんたちの
参考になればって思っています。



今、悲しく、辛いのは当たり前です。
お腹にいるときを含めたらホント19年間ですから。

ただ、私が今回感じたことの一つに
私が強く生きなければ
よっちゃんが最期まで頑張った意味が
無意味になってしまうのだと思いました。
よっちゃんが生き抜いた意味がなくなってしまう。
よっちゃんが、あれだけ頑張ったのだから
私がこれからの人生を強く生きなければ
よっちゃんは救われないって思いましたし
私にたくさんの幸せを教えてくれたよっちゃんに
これからは、私が恩返しをしてく時がきたのだと感じましたね。
よっちゃんへの恩返し、
それは、これからの私の生き方なのだと思います。




スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは!
病院にご挨拶いかれたのですね。
いろんな想いがこみあげてきませんでしたか・・
よっちゃん、素敵なママのもとでほんとに幸せだったと思います。

ママさんのおっしゃる通りです。
頑張って生き抜いてくれた仔への恩返しは
楽しかった思いを胸に、強く生きること・・
そう思っていても、私はしばらくは油断をすると
涙がほほを伝っていました。
ママさん、気負わずにゆっくりゆっくり元気になって下さいね。
お疲れ様っていわれるの嫌かもしれないけど
やっぱり言わせてください。
ママさん、ほんとによっちゃんと一生懸命頑張りましたね。
お疲れ様。
2014年07月06日(Sun) 12:56
No title
編集
こんばんわ。

初めておじゃまさせていただいて、あんまり驚いてしまって…
よっちゃん、とても頑張ってくれたんですね。
よっちゃん、本当にえらかったですね。
何だか言葉がみつかりません、
またおじゃまさせて下さい。
2014年07月06日(Sun) 20:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。