愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

昨日、痛み止めのお注射をしなかったら
一晩中、転げまわってた
うとうとする時もあるけれど
痛みはすぐのよっちゃんを襲ってきた

朝7時には早番の先生がいらっしゃるはずだから
よっちゃんを連れて行った。
担当の先生ではなかったけれど
相談して前の0.03→0.04の量をお注射してもらった。
助けてあげたかった、痛みから。
少し体を休ませてもあげたかった
かなり体力を消耗するから、痛みとの闘いは。

通常の量よりも少ない量を接種しているので
またもう少ししたらお注射に行きます。
六時間くらいで効果がなくなる。
午後から少しづつ痛そうにしています。
六時から担当の先生に予約入れてます。

朝の体温38度3分
体重1.6キロ
食べられないのが大きい


下痢も嘔吐も無く
でも痛いから食べられない
もしくは食べることによって痛みが走るのか・・・・
わからないけれど


なぜ、なぜって思う。
こんなにこんなに賢くって聞き分けよくって
我慢強くって、がんばりやさんのよっちゃんを
どうして苦しめるの?
もう、ええやん、こんなおばあちゃんに・・・
もう許してあげてください。
お願いだから・・・・





スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんは

よっちゃんが(ランちゃんも)痛がったり、苦しそうでしたら
心が痛し、苦しいですよね

深夜、奇声に近い声で寝れないランちゃんを
抱っこして、赤ちゃんをあやすようにお歌を歌ってあげたり
お空の神様に、「お願いですから、これ以上苦しめないで~
ランちゃんはずーっと良い仔でしたから~」と
何度、お願いしたか分かりません

よっちゃんの頑張り、とっても分かります
抱っこして、お話ししてあげてくださいね
よっちゃんも可愛くて、良い仔でしたから・・・・痛みだけは取って
あげたいです
2014年07月03日(Thu) 21:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。