愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 血液検査TOP未分類 ≫ 血液検査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

血液検査

写真(317)


横を向いていたって



写真(316)


走りこんできたって


写真(315)

ご飯を食べていたって

写真(319)


かわいい^^v



気がつけばいつもの間にか
おばあちゃんと言われる年齢になっちゃって


犬の
18年 → 88歳
19  → 92歳

と言うから  18歳7ヵ月の
よっちゃんは90歳くらい?

え?かわいいやん~やっぱり
90歳だよ~やばい かわいすぎる


ヤバイ oyabaka oyabaka oyabaka




昨日は血液検査でした。
だらだら書きになる前に簡潔に結果だけ先に・・・・


写真(318)


まだまだ高いですが
よっちゃんにしたら 楽な 数値に下がりました。

リンもまだ標準(1.9~5.0)よりも高い5.8ですが
この程度の数値であれば・・・何とかなります。

1~2日置きの皮下点滴で、この程度の数字に抑えられるわけですが
これが 年齢 であり 心臓の悪い子 である ということなんだなって。







obatarian * obatarian * obatarian * obatarian


以下、おばちゃんの愚痴・おしゃべりなので 長い です。
私が帰宅したのは21時前で
帰宅するときにはまだ患者さんいました!まだ数名も(驚)



昨日はものすごいことになっていた病院(大汗)
16時からが午後の診察なのです。16時半くらいに行ったらね、
あら、まぁ混んでる~っ
だって駐車場が第三駐車場でしたもの。
ということで
一度、帰って六時過ぎに来ますネって診察券置いて帰宅。

まろママにも、そのことを連絡して、また六時に病院へ。

え???何???混んでるやん~
そうしたら、受付の方
「H先生、緊急の患者さんの対応があり遅れていますが
・・・・どうされます?」と。

心の中で  へ? え?って。
きょうは、他の先生じゃ嫌なんだよねぇ~っ

「きょうは検査もあり先生と相談したいことがあるので
待ちます」


背後から「よっちゃぁ~ん、ここ」っていつものメンバーです(大汗)

ふと冷静に考えて、私たちのグループって・・・
     私が第三者だったら
    わ、またいる~この人達~  
  中途半端にいろんなこと知ってて 
    よく、しゃべるし~
    不満ばかりいっているし~
    黙ってないし~

ってひいちゃうと思う~(爆)

「ね、血液検査?この混み方じゃ、何時になるかわからないよ。
採血してから、さらに待つこと一時間じゃない?」ってお話になって
         みんなで、
「そもそも、血液検査の採血って・・・採血だけならば
先生は誰でも良い訳で、この待ち時間を利用して
採血だけでも先にするって出来ないわけ?
どの項目の検査をするのかは、担当の先生にしかわからないから
ちょっと先生のところへ行って検査をする項目だけを
教えてもらえばよいわけで・・・・・」って(大汗)

  こわいよね、何か・・・この会話
  
   でもね、そう思いません?

そしてNさんが、「私が言ってあげる。」
って受付の人を呼んで
「すみません、よしこちゃんね、きょう血液検査に来ているんです。
これだけ、混んでいて・・・・・・
・・・・・・・・・・・先に採血して・・・・・・・。」って。

しばらくしたら看護師さんが来て
よっちゃんを連れて行って、
またよっちゃんを連れてきて「採血して点滴も終わってます」って。

私たちはこわい会話もしているけれど
待ち時間を利用してのこの段取りって
大事だとは思うのです。

緊急の患者さんも当然大事であり
勿論、優先させることは当たり前です。
よっちゃんだって、いつそうなるかわからないし・・・

でも、先生の人数も看護師さんの人数も
ちゃんといると思うので
(混んでいたので暇ではないにしても)
合間を利用して採血だけっていうのは
決して不可能ではないとは思うんです。


それで、結局ね、よっちゃんが呼ばれたのは
まろちゃん、ティーちゃん、他の患者さん
そしてよっちゃんの順で、お時間は八時でした。

昨日はね、まろママに「遅くなるから先に帰って」って
言ったのだけれど、待っていてくれたの。

Nさんちのティーちゃんの診察も・・・・長かった(汗)
まろママが「長い・・・長すぎる・・・
また先生にあれやこれや言っているに違いない」って(爆)





先生が「すみません」ってすっごく申し訳なさそうにされていましたが
こちらの方が恐縮してしまいました。


Nさんは、結構はっきり言うタイプの方ですが
意外や意外で、私、言えないタイプなんですよ・・・。


緊急の患者さんも先生を頼りに
我が子を救いたくて来院したのかもしれません。
他の先生ではなくってH先生でなければって
思って・・・。
うちも、そうだもん。何かあった時は絶対にH先生。
いっしょですよね。
11人先生がいますが、多分H先生を頼る患者さんは
一番多いかもしれないです。



よっちゃんは、きょうはI先生の鍼です。
H先生、きょうはお休みなの。
先生、ゆっくり休んで下さいね~



疲れた昨日  でした。
スポンサーサイト

Comment

こんばんは!
編集
 分かる分かる!!
私もポーちゃんがご飯食べている姿も、
e-283を頑張ってしている姿も、
ヨタヨタ歩いてる姿も、全部可愛いと感じるもん・・。
(れっきとした親バカですよんe-330
他の老犬ちゃんが歩いてても気になるし、同じ犬種の老犬ちゃんだと
尚更、親戚のおばちゃんのように、声援送ってしまいそうになります。

よしこちゃん、90歳くらい?絶対そんなお年には見えない!
うちのポーロは、何歳くらいだろう・・・。80くらい?
目標は、めざせ!よしこちゃんです!!

よしこちゃんの病院、あふれるくらい混んでいるということは
とっても良い先生が揃っているんですね~。
ポーちゃんの近医の病院は、そういう病院では無いので、(継続的な治療やワクチンなどはお願いしていますが・・・)
重要なことを相談したいときには、やっぱり頼るところ、
大学病院になってしまいます。
よしこちゃんのように、近医にたよりになる主治医の先生が
いてくれると安心ですね!
2014年03月30日(Sun) 20:47
Re: こんばんは!
編集
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

☆ポペチさんへ

そうそう、同じ犬種であるとか
高齢犬ちゃんには心からエールってなりますよね^^
いっしょ、いっしょ。

よっちゃんの病院には名医さんなんていないの。
鍼のめぐみ先生は愛犬の友に掲載されたことあるけれどね。
病院も病院らしい建物じゃないのよ。
スペイン風のおうちみたいな外観です。

私は大きな病院や大学病院の先生が
必ずしも良い先生だとは思ってなくって・・・
今のよっちゃんの担当の先生が
私とよっちゃんの名医さんよ^^


ポペチさんがいかに我が2わんちゃんを
愛しているか・・・よ~くよ~くわかりますよ^^

もぉ、みんなみんな素晴らしいよね!




☆メルシーママさん、ポロンmamaさん、きーちゃんさん、リックママさん。
ありがとうございます~
お陰さまで、まろちゃん数値下がりました^^v


リックママさん、私は一応アイフォンですが
通話とメールとカメラ以外は
機能満たしてません(爆)
あ、あと、目覚ましです(大爆笑)



☆きーちゃんさん
血液検査ですが、ありますよ~
あの数値はホント?って思うくらい
元気なときって。
私も数字はあまり気にしていないです。
治療や今の状態の目安としてみます。


動画、(静止画)そうなんです。
小鳥のさえずりだけは、ばっちり!でしょ?(うふっ)


2014年03月30日(Sun) 21:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。