愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 凹む私2TOP未分類 ≫ 凹む私2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

凹む私2

再来~凹む私

こうして自分が今感じていることさえも
やがて懐かしい思い出になるんだなぁ~
って思ったら
その何かを残しておきたいとも思って

いつか、懐かしく読める日が来るか来ないか
わからないけれど


16歳で手術をしたときのよっちゃんは
いまよりもぐ~んと若くって
走ってて飛んでて跳ねていて
階段も駆け上がり、お二階へとんとんとんって
白内障の進行がかなり遅かったこともあって
おめめは真っ黒にちかくって
自慢の私のBABYちゃん

だめだぁ~書いていると泣いちゃう

よっちゃんよりも大病と闘っている子はたくさんいて
よっちゃんよりも深刻に「老化」と向き合っている子も
たくさんいて
多分、みんな明るく元気に前向きに・・・

きょうはなぜかまた辛くって(涙)


昨日のご飯時のよっちゃん
食べたくないのよね・・・きゅうりだけ拾って
最後の方は食べたくないってお得意の固まりポーズ







夜中1回嘔吐
夜に食べたきゅうりとお肉少しは
消化したらしく
嘔吐したものはお水っぽいものでした。

本当にわからなくなっちゃって
いつものように強気の発言できません。



何をどうしてあげたら良いのか
わからなくなって


18歳、心臓病・・・
いつ何が起きてもおかしくないって
それでも、そういうことが想像できなくって


今、自分の足元や
あるはずの一本筋が
まったく見えないです。


写真(211)
何歳の頃かなぁ?若い頃のよっちゃんです。
まだまだ幼い頃だと思う



昨日の通院の時のよっちゃん



写真(295)


写真(296)

この時はまだ先生に「食べました」と報告出来ていたのに・・・
お会計の時、下へおろしたら
「だっこ、だっこ」って私の足をけってたわ。


おうちへ帰ってきたら
ストレス解消って
写真(297)

こんなんで

写真(298)

こうきてっと
写真(299)



まったく何も食べないわけではないのですが
今朝はシフォンケーキを数口と
さやと言うジャーキーでした

ドクターズケアーのハートケアーを
少し置いてきたけれど・・・

きょうは10日で外に出るお仕事もあるので
おうち経由が可能です。

様子を見に寄ります。


大事に大事に育ててきました。
いつかはお別れが来るのだけれど

今、何をどうしたら良いのかわかりません
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんにちは

私もママさんのように、毎日予想がつかない事に悩んだり
落ち込んだりでした
良い事を考えよう~と思っても。。。。。

ランちゃんを抱っこして、意味なく涙が出たり考えなくて良い事を
考えてました

私が、落ち込んでいたらどうするのっと 自分で自分を叱りつけたり
してました
ママさんはお仕事と両立されていますから、大変だと思いますが・・・・
明るく、元気なママで居てくださいね
よっちゃんは素晴らしいワンちゃんです

食事のお野菜、消化を心配されるようでしたランちゃんのような
流動食はいかかですか?(栄養も良いですよ)
病院での処方です
2014年03月10日(Mon) 10:48
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014年03月10日(Mon) 22:34
No title
編集
なにをどうしてあげたらいいかわからない・・・

ママさんは、よっちゃんになにをしてあげたいですか?
よっちゃんが、ママさんに望むことはなんだと思いますか?

ママさんが後悔しないで済むように、と私は願っています。


2014年03月11日(Tue) 07:42
こんばんは・・。
編集
 ママさんの揺れ動く気持が自分の事のように置き換えて
考えられるだけに、何をどう言ったらいいのか、正直分かりません・・。
でもママさんの思いは、よ~く分かるので、
気持ちは共有することができます。
いっぱいブログで、吐き出して下さいね・・。
私も軽くなったポーちゃんを抱っこしながら、いろんなこと
考えちゃうもん・・。

病院に向かう途中のお外の景色を見ているよしこちゃんの
表情がとってもいいですね~。
2014年03月12日(Wed) 22:16
No title
編集
ママさんよっちゃんこんばんは!
ポペチさんがおっしゃるのと同じで、私もママさんの気持ちや
思いがわかりすぎて・・どうコメントしようかと思っていました。
何回も記事を読ませていただいては、コメントがいれれず・・
ママさんもポロンの時同じこと言って下さってましたね・・
何をどうしたらいいのかわからない・・そうですよね・・
傍にいてあげれるときは寄り添って、ママさんがよっちゃんを見て
る時、よっちゃんもきっとママさんを見て幸せを感じてると思います。
気持ちが揺れてしまうと思いますが、ママさんがよいと思う事をよっちゃんも望んでると思うのです・・
よっちゃんとママさんの絆は素晴らしいです。
2014年03月12日(Wed) 22:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。