愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ よっちゃん、お熱?TOP未分類 ≫ よっちゃん、お熱?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

よっちゃん、お熱?

みなさん、コメントありがとうございます~
25日までは、お湯張りでがんばって過ごします!^^

お風呂の修理、10万ちょっとですって・・・
消耗品取り換えもあるので仕方ないかな~
24時間フル活動のボイラーですもの。

よっちゃんは、18年フル活動ですよぉ~
お風呂、だらしないぞ!
しっかり、メンテしているのにねぇ~

年明け早々ついてないですが、
なんとなく、それで良いかもと。
嫌なことの後には良いことが待っている~と^^




さてさて
きょうはかなり長いです(汗)

昨日,9日からのこと


よっちゃん
朝ご飯(9日朝)、生食食べましたよん~^^
久し振りの生食でした。
午後、一度帰宅し
ジャーキーとやぎみるくのおやつも
ちゃんと取りました^^
夕方帰宅すると、
母が
「よしこさん、きれいな○○○してましたよ」と。
おトイレです(苦笑)
母が様子を見に来てくれたのですね~^^

そして病院へ皮下点滴

こちら、夕方より、また雨が降ってきて
まろちゃんも病院の日で
いくら近くても
(まろちゃんは徒歩10分くらいかな?で通院なの)
寒いし雨では大変だと思いお電話をしました。
「今からおうち出るの。乗っていかない?」と。
まろちゃん家経由で病院へ行きました。
きょうは空いていました。

体重が・・・
食べない(と言うより、食ムラ)のに
増えてました。2.04キロ。
きょうは・・・
朝ご飯やおやつをしっかり取っているので・・・

そして、いつものようにお熱を計ると
先生が「あれ?う~ん・・・・」
9度2分あったのです。
小型犬なので、一応ぎりぎり平熱範囲ではありますが
よっちゃん的には高いです。
よっちゃんは平熱は8度2分前後ですから・・・。
ただ、朝は食べているし
おやつも食べているし、そして元気もあるので
気をつけてみていてくださいということになりました。
先生の様子がちょっとだけ不安げにも感じたのね。
先生がふと、「どうしようかな・・・おうちでお熱計って
・・・・でも大変だし・・・」とひとりごとのように
つぶやいてて
多分、先生は肺炎を心配されたのでは?と思います。
先日より鼻水が出ていたので。
私が見る限りの生活状態は
食ムラがあるけれど、元気なので
気をつけて様子見で大丈夫かと・・・

「今夜は冷え込むようなので、
暖かくしてあげてくださいね」と
「少しでも変わったことがありましたら
すぐにご連絡くださいね」と。

診察室出て、まろちゃんのママ
「どうだった?よっちゃん、大丈夫でしょ?」と。
少しお熱があったことをお話ししたら
「うちは、低体温だよ。
すごく低い。よっちゃん、平熱って?え?平熱そんなにあるの?
なら、大丈夫だよ。」

・・・・確かに・・・
下痢も嘔吐もなく、ぐったりもしていないし・・・
でも、ちょっとは私も心配なんですよ。


帰宅してからのよっちゃん




落ち着かず、徘徊中^^汗

写真(214)

しかも、夜ご飯食べず~
おいおいって(大汗)
気にしない、気にしない・・・と

甘やかしてはいけないけれど
ベジチュウ
あげちゃいました、ちょっとだけね(苦笑)
こういうものは、目が輝いてて
らんらん、はぁとで
しっかり食べるのですから・・・


これまで
食べないときでもViyoだけは絶対にあげていたのです。
最近は食べる時でも必ず一日2回は飲んで貰っていました。
よっちゃんも大好きですし、栄養補助にはもってこいです。
ひなちゃんも飲んでいましたよね^^



昨日の頂き物
まろちゃんがこの前買って食べなかったという
缶詰を貰いました。

写真(212)

ナチュラルハーベストのものです。
よっちゃん、こちらのハイシニアのカリカリは
とても好きです^^
注目すべきは

トライプがある~

臭いけれど興味・関心 大 


最近ちょっと見かけるようになりましたね。
前に購入したことがあるのですが
(メーカーさんは忘れましたが)
缶を開けてもう、私

無理!


その時は、こんなのあげられないって思いましたね・・・


しかし、
今朝は昨夜食べていないので
何かしらは、食べてほしいです。
お試しにあげてみたら
食べました。

ふぅ~ん、やっぱり君はわんちゃんだった~(爆)
好きらしいですね、わんちゃんはこの手のものが。
やっぱり、よっちゃんはわんちゃんですね、小型でも(笑)



食べたり食べなかったりという不安定な食ムラは
気にはなります。
しかし、検査結果に問題点はなかったり
体重もしっかり維持しているので
栄養面ではなんら問題がないようなので
お食事が安定するまでは気をつけながらみていきます。


ふと思ったのが
動物の本能
寒い冬なのでしっかり皮下脂肪は蓄える??って。


カメラ目線が難しい子
昨日のよっちゃん
写真(215)
スポンサーサイト

Comment

中国産ジャーキーは危険
編集
米食品医薬品局(FDA)は22日、中国産のペット用ジャーキーを食べた犬や猫が具合が悪くなり、約600匹が死んだとして、調査のため飼い主や獣医師に協力を訴えている。
FDAによると、2007年以降、約3,600匹の犬と10匹の猫が中国の工場で作られたジャーキーを食べて、食欲不振や嘔吐(おうと)、下痢、腎機能障害などの症状に陥り、580匹以上が死に至ったという。
ジャーキーの原料は鶏や鴨の肉、さつまいも、ドライフルーツで、さまざまなブランド名で売られており、大半は中国から輸入されているという。FDAの広報担当者はブランド名については明らかにしなかった。
(ロイター)
2014年01月10日(Fri) 18:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。