愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 僧帽弁閉鎖不全症TOP未分類 ≫ 僧帽弁閉鎖不全症

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

僧帽弁閉鎖不全症



ついに、きちゃったかなって・・・・
1~2カ月前に一度、急に悲鳴のような声をあげて、ぱたっと倒れ痙攣
僅か数十秒のことでした
その後、そのような症状がなくって、ずっとなくって
あれは、なんだったのだろう?高齢なのに興奮しすぎたせい?
くらいに思っていたら
先週から今週にかけて同じ症状が2度続いて起きたので
これは一時的なものではないなって病院へ行ってきました。

心臓に雑音が聴こえますね・・・って

今まで心臓の音はしっかりしていると言われてきたのに・・・
今回の件が起きる最後の診察日は昨年の10月
その頃も、心臓には問題がなかった・・・・

丈夫だって、健康だって思いこんでいた。
お散歩に行きたがらないのや寝ているお時間が長くなったのは
高齢のせいだと思っていました。


病気が少しずつ、進行していたのですね・・・・


今、発作を抑えるお薬の服用を始めていますが
これに効果が出るまでまだ少し日数が必要です。
それまで発作が起こりませんようにと、願っています。

発作が起きた時の為の座薬は貰ってありますが
辛いです・・・あの姿を見るのは


きょうは、出勤
本当はずっと、傍にいてあげたいです
いつ、何が起きるかわからない
お留守番の時に何かあったら、どうしよって
ホント、不安です


2013412.jpg



待っていてね
一人で、遠くへ行かないでって・・・
スポンサーサイト

Comment

Re:僧帽弁閉鎖不全症
編集
こんばんは^^ もしかしてブログがあるのかな?って思って
訪問リストをチェックして辿り着きました^-^
過去ログ読ませて頂きました。

こちらの記事を読んでいたらうちの子が倒れた時と全く同じ状態で><
ハナも1年以内のレントゲン等では心臓は何も問題なかったし、
心臓は健康で何の心配もないって思い込んでいたし、
高齢だからかなって・・気付いてあげられませんでした。涙
留守の間に・・はこの年齢になると常に不安ですよね。
同じ病気持ち、年齢も近いということですごく心強いです。

よしこちゃん、女の子らしくってとても可愛い♪
若々しくて17歳にはとても見えませんね^^
お散歩が好きな所もハナと同じです^m^
これからも発作が起きず穏やかに過ごしていけますように・・
まだまだ一緒にいて欲しいですものね^-^ 
一緒に頑張ろうね、よしこちゃん♪

また遊びにお邪魔しますね^^
2013年06月15日(Sat) 21:53
あゆりすさん
編集
コメントありがとうございます♪

そうなのですよ、似ているんです^^
私も読ませて頂いてびっくりしちゃいました。
似たような経緯なのですもの。
そうなのですよ、心臓病の初期症状と
高齢だからなかっていうのって
同じような感じなのですもの・・・。

ハナちゃんもかわいいですよ~
また来てくださいね^^
私もお邪魔させて貰います
2013年06月16日(Sun) 03:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。