愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 嘔吐TOP未分類 ≫ 嘔吐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

嘔吐

よっちゃんの画像の下に
かなり暗い心情を綴ってます。
苦手な方はスルーされてください。



良くなったって思っていたら・・・・

昨日帰宅しておトイレを見たら
悪い状態ではなかったのだけれど
柔らかめでした。
ちょっと嫌な予感がしました。

昨日の朝起きたときは
投稿にもあるような感じでご飯食べて
私が出掛ける前にちょっと
あれ?元気ないって雰囲気。
じつは、昼間、様子見に帰宅したの。


おやつのニューヨークボーンを置いていったら
食べてあったの。
その時には気がつかなかった・・・
多分その時にはなかったと思う、
二箇所に嘔吐物。
内容は朝食です。


昨日の夜ご飯はおうどんでした。
プラス洋ナシ。
大好きなおうどんを残したわ。
おうどんを残すから、体調悪いと思う。


歩き方も絶対にゆっくりになっている。
前のように軽快ではない。
歩けなくなる時が近いのかな・・・・。

つい一時間ほど前には
わんわんわんってしてて
母に「まぁ、元気じゃないの」と
言われていたけれど・・・・

いつもよりも元気がないのは確実で
体重も減っているわ。


今朝はご飯半分程食べました。


昨夜から今朝にかけては嘔吐なし。
おトイレはしていなかったので
わかりません。

夕方、病院行きます。

昼間また様子を見に帰らなくては
と思っています。





1234.jpg


お仕事休めるならお休みしたいです。
でもきょうは、お休みできないのです。
こうしていても心ここにあらずです。
お仕事とよっちゃんとどちらが大事?愚問です。
よっちゃんに決まってます。


ふと思うことがあります。
私はよっちゃんの為って思い
これまでいろいろしてきたつもりです。
果たして、それは本当によっちゃんの為だったのか?
と思うこともあります。わからなくなる時があります。

よっちゃんは、もしかしたら
「ママ、もう止めて」
「もう、お空のママの処へ行かせて」って
思っているのかな?って。

病院へ行かなかったらどうなるの?


妹がいつか言っていたのです。
「ミンちゃん、頑張らなくてももういいからね。
いつでもよいからね」って。
その時、私はとても複雑な思いだった。
妹のその気持ちがわからなくもないのです。
でも、私は今まで、よっちゃんにそう思ったことは
なかった。
きょうも病院へ連れて行きます。
でも、わからないのです。
よっちゃんに「がんばって」って言うことは
酷なことなのかって・・・。


掛け替えのない子です。
おそらく、異常なくらいの愛情を持っていると
自分でもわかっているし
ここまで愛せる子に今後出会うことって
あるのかな?とも思ってます。

私も近いうちに妹のように
「よっちゃん、もう頑張らなくてもいいのよ」
と言う日が来るのでしょうか・・・

すみません、暗いお話で。
もし、万が一
残されたお時間が少ないのなら
こういった自分の心境も記しておきたかったです。




スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年10月10日(Thu) 12:51
No title
編集
こんばんは、
また元気になってくれると良いですね。
人それぞれに
想いがあり、
自分の気持ちに正直に
接してあげることが
一番良いと思います。
ずっとそばにいてあげることができないので、
帰ってからは
そばにいてあげて、
自分の胸の内を
語ってあげることが
良いかもしれませんね。
これは、
ママさんしかできないことで、
よしこちゃんも、
嬉しいと思いますよ。。。
2013年10月10日(Thu) 21:25
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年10月10日(Thu) 23:01
No title
編集
こんばんは。
昨日のは、コメントで自然のままにって書きましたが、
昨日、あれから意識障害のような感じが起こり、ワンワンいったり狭い所にはいっていたりで大変でした。
ママさんの先生とお話ししたらと言う文字が頭に残ってて、今日は仕事が終わって私だけ病院へ行って来ました。
先生に、昨日の症状を伝えて、はっきりいって先生、もうポロンはどうしようもないですかと聞きましたら、一回は安楽死を考えるほどの状態になったし、危険なことは危険だけど、まだ点滴でバランスをとりながら少しでも食欲の回復を期待できると言われました。
じゃ、今から連れてきますと言って今日は皮下点滴を40ccいれてもらいました。
実は、急変してから点滴をいれてくれず、ご飯も少し食べてるならいいですと言われて、先生、もうさじ投げ状態なのかとおもっていました。
今日、思い切って先生にそれを伝えましたら、「急変後は心臓に重点をおいていて、血液検査の結果、腎臓の値は高いながらも前回よりよかったので点滴はひかえていたそうです。今日は、少し脱水気味なのと、検査結果がまた上がっていたので、点滴をしました。
毎日また通います。不信感がぬぐえて良かったです。
私も、もういいや頑張ったもんと思う気持ちあります。
でも、昨日様な症状がでるとやっぱり悲しくなって少しでも改善の余地があるのならと病院へ行きました。
いつ、どうなるかわかりませんが残された時間が、しんどくないように手助けできるならできる範囲で助けたいです。
よしこちゃんは、まだまだ食欲もありますし、今の状態を改善できると思います。
ママさんが、よしこちゃんとポロンの症状が似てると言って気にかけてくださって、親身になって考えてくださってる気持ちが心に響いて出来た行動です。
出来ることがあるうちは頑張りましょうね。
後悔は、したくありませんもの・・・
2013年10月10日(Thu) 23:54
No title
編集
今晩は
ママさんの気持ちとっても分かります
私も先月、ランちゃんが嘔吐や酷い下痢をして苦しそうに「グオーン・グオーン
」という声で、体をジタバタさせてるのを見ましたら
辛くて。。。辛くて。。。。「ランちゃん今、幸せ?」と思い
私のエゴで長生きしてもらっている気がしてました

最近は あまり深く考えないでランちゃんの「生きよう~」としてる姿を
素直に受け止めようと思っています
ママさんもよっちゃんの為に・・・と一生懸命接して来られたんですから
「頑張らないで良いよ」と決めるのは、よっちゃんやランちゃん自身だと
思っています
何も考えないで
今、この一瞬一瞬を大切に、接していきませんか?

よっちゃんもランちゃんも、いっぱい感謝してくれているので
いっぱい頑張ってくれているのだと思っています
なんだか偉そうでごめんなさい
2013年10月11日(Fri) 00:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。