愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 大変なことTOP未分類 ≫ 大変なこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大変なこと

何からどう書いたらよいのか
わからないです。
また長い文章になってしまいそうで
では、簡潔に書いてみよっと
思いますが絶対に無理です!はい!!



昨夜は投稿して気分よく寝たのが
23時。

朝起きたのが3時50分

「あれ?よっちゃんがいない!!!」
おトイレ?
クロゼット?
「よっちゃぁ~ん」って声も大きくなり
「お~いぃ、ここにいたぞ」とパパの声

リビングをてくてく歩いてる。

なんで??
お2階で寝ていたのに?

昨夜はほぼフルメンバーだった我が家。
家族全員に念のため聞いたけれど
みな知らないと。
挙句の果てには
私が寝ぼけて下ろして忘れたとか?
ちょっとぉ~いくら何でも絶対にそれはない!!


写真26
早朝の撮影ゆえに、暗くってごめんなさい
このようにお二階はくるっと囲ってます。
この隙間から落ちたら嫌やもん!







まさかのまさか
囲っていない場所ってここしかないんです。
でも・・・・
この向こうは90度落下
ここから落ちたらかなりやばいんです。
(今はここも塞いでしまいました)
写真22


高さといい、クッションとなるものは
何一つないです。
リビングを歩いていたのだから、ここから落ちるってまず
考えられないのです。


いったいなぜ?だれが?何のために?
状態です。


しかし、
しばらくしてその謎は解けました。

階段の脇の壁に
よっちゃんの落し物が付着

はぁ~階段から落ちちゃった(汗、怖)

階段の入り口もサークル設置していますが・・・
まさか、この年齢になって
脱出劇をはかろうとは
思ってもいませんでした。
前科があります、よっちゃん。
ない頭で考えるのです。
当時は逆でした。
お2階へ上がらないように
の為にサークル設置。

いたちごっこでした~
結構、やるんです~この子。
悪い意味で賢いのです。

18歳だからって馬鹿にしてはいけませんって
言われた気がします。
で、思い出したんです・・・
少し前に、お2階の入り口のサークルのところで
「おかあしゃん、見てみて
ほら、ここ、ここ。出たり入ったりできま~す」って
私の前でしていたのです。
「やだぁ~^^おもしろいね。よっちゃん^^」
あほか!私
ですよね・・・・
喜んで楽しそうに笑っている場合ではなかったのです。
でもね、その時にここもしっかり塞がないとって
塞いだのです。

夜中、一人で遊んでいるうちに
脱出方法を見つけてしまったのだと思います。


結局長くなってしまった・・・(汗、ごめんなさい)

そして、昨夜元気が無かったことにバトンタッチですが・・・
(参照:日曜日のブログ)
落下の件もあって
今朝はご飯あまり食べませんでした。

気になってお昼前におうちへお電話。
息子がまだおうちにいたので
よっちゃんの様子を聞くと
「今、ここにいるけど、大丈夫だよ」と。
なんだぁ~ゆうちゃんのお部屋に遊びに行っているんだね^^
落下したことに関しては多分大丈夫だったみたいです。

で、午後から一応、様子を見に帰りましたら・・・・
「ぎゃぁ~下痢してる~」
よっちゃんを抱っこすると
嘔吐しました~という匂いがお口のまわりから・・・
どこどこって探したら朝ごはんが落ちていました。


「これは病院だね!」ということで
おトイレに落としたものを容器にいれて
夕方病院です。

これら一部始終を先生にお話しました。
先生も看護師さんもお話の最中
かなり・・・真剣に「え~?」「え~?」って

先生も、12時間はもう経過していて
触診の感じも問題ないですし、様子を見るで大丈夫では?
とのこと。
私が希望するのであれば、レントゲン・血液検査してみますか?と。
そもそも内臓破裂したりしていたら
こうしてはいられないそうです。
なので、落下に関しては私も様子見で大丈夫と判断。
たまたま落下と時を同じくして・・・下痢・嘔吐のようです。

よっちゃんのおトイレから採取した物質を
見ていただいたところ
問題はないそうです。
軽い胃腸炎ということですが
脱水等を起こすとこわいので
胃腸炎のお薬も加え点滴です。
昨日したばかりですが、よっちゃんの今の状態からして
問題ないということなので
少量ですが点滴をして
明日からはお薬を少し飲みます。
(胃腸関係です)




写真(33)
写真(34)

元気ないんですぅ~

ご飯は食べませんでした。
体重2キロ切ってましたが
体調良くないときは2キロはすぐに切ってしまいます。
でも、治ればまた戻ります。

朝も食べなくって夜も食べてませんが
今は胃腸を休めることが一番なので
食べないことは構いません。
と言うかそれで良かった~って思います。
本当は抜きたいところなんです、私的には。
よっちゃんが食べたら食べたで仕方ないって
そう思っていました。
お水は飲んでます。
こういう時は本人のするがままがよいのだと思ってます。
動物です、
本来の治癒力もあります。強いですよ^^


ということで
本日も単行本
上・中・下???と思われてしまうほどの
ながぁい文章で、ごめんなさい。















スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。