愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月
      
≪ 前月 |  2015年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

どこかで・・・・

預りっこって
どこかで自分の立場を理解しているような気がします
これは私だけが感じていることではなく
預かりさんの中にも
そう思う方はいらっしゃいます

ナツイテクレテ
帰宅すると、我が姫達に遠慮なく
しゃあしゃあと最前列に並び
大はしゃぎで
私に甘えてきます

おやつの時でも
ご飯の時でも
うちの子達が引いてしまうくらい
結構積極的に前に出るし(うふふ)

それでもね、ふっと視線を感じる時があります
それは
私がアナやもみをそれぞれに抱きしめてお話をしているとき
その視線が寂しそうなのです
勿論、預りっこも
預かっている間はアナやもみと同じで
「うちの子」って思っています
それでも・・・・
どこかで、ほんのちょっと距離をおいているような預りっこたち
「自分は違うんだ」って・・・
それが伝わってくるときがあるんです
泣けちゃうよ~私


あなたにもきっといつか素敵なおうちが見つかるよ!
絶対だよ!
見つけるよ!
絶対に!

みな応援しているから
もう二度と辛い悲しい寂しい思いは
させない




写真 (35)
スポンサーサイト

IMG_5865.jpg
預かりっ子の
こんな姿で寝てくれているのを見たら
うれしくなっちゃう
携帯でカシャリしたら
おめめあけちゃったけれど^^



先日、団体からお電話があり
あと1わん預かることはできませんか?
ということでした

じつは、私、あと1わん大丈夫だと
最近思っておりました


なのですが、9月の連休に
会社の子のわんちゃんを預かる予定になっているのです
先にこちらに予定が入っていたのです
結果、保護わんのお預かりをお断りする形になってしまい(涙)
とても残念でなりません



週末は1泊でみーちゃんのお預かりがありました^^v

まだ幼き頃の

まだ幼き頃のよっちゃん




IMG_5839.jpg




まだ幼き頃よっちゃんのおねえちゃん


IMG_5840.jpg

お写真を手に取り眺め
よっちゃん・・・母は・・・
あの頃の日々を
ややしばらく追っていました




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。