fc2ブログ

愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
  •  (2014.05.18)
      
≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

※コメント,
ありがとうございます。
お返事ができなくって申し訳なく思っております。
まろちゃんはみなさんに思われて幸せだったと思います。
本当に本当にありがとうございます。




よっちゃん、昨日の夜3日ぶり?くるくる回ってました。
で、ふっといつものよっちゃんに戻るのです。
そして、きょううんPちゃんだけ失敗しちゃいました。
仕方ないと私は思ってます。
失敗少ないほうだと勝手に思ってます。
おりこうさんだとさえ、思ってますから。

おめめは完全に見えていないので
臭いや感覚、足の裏の感触で探しているのでしょうね。
見ていてね、探しているうちにわからなくなってしまう時もあるみたいで
一回で辿り着けないときもあります。

その姿は切なくもあります。
手助けをしたくなりますが、ぐっと我慢します。
よっちゃんを抱っこしておトイレに連れて行けばそれで済みますが、
認知症の症状が表れたからと言っても
自分で出来ることはして、頭を回転させられるうちは回してあげないとねぇ
がんばってや、よっちゃん。
ま、君だから出来るって私は思うから今はまだ見守ってます。



夕方、まろちゃんのママとちょっとだけ会っておしゃべりをしてきたの。
「なすの辛し漬け、漬けたから取りにおいでよ~」ってお電話あったの^^v



先週はいっしょに鍼治療していたのにね。

まろちゃんのことを書こうと思いました。
私自身考えさせられることもありました。
でも、書くべきではないって思いました。
ただ、一生懸命前向きに毎日を過ごしていた
まろママとまろちゃん、ただただそれだけです。

今度まろママとまろちゃんのお墓を教えて貰いに行きます^^

今度、いっしょにご飯も食べようね~って
だって、ずっと、病院やカフェだったからね。



かなり泣きました、私。
金曜日のよっちゃんの治療を待っている時も思わず・・・・
最後のほうでし~んとした待合室
あちこちにまろちゃんの思い出あるから、やばいですよ、そりゃ。

先日会社の帰りに、雨降り出して
「そっか、もう雨だからってまろちゃんをお迎えに行くことは
ないのだ」って思いました。

まろママは明日からお仕事です。
いつもの日常なのに、大きな大きなものが無くなってしまい
その悲しみや辛さは計り知れないと思います。
いつもの日常なのに、いつもそばにいたまろちゃんがいない。




こんなんで、最近よっちゃんの画像を撮ったりできてなくって
これは先週のよっちゃんです。
おめめ見えなくなってからのお散歩

最近はお庭に出しても歩かないです。
お部屋の中では歩くのに・・・・










スポンサーサイト