fc2ブログ

愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
      
≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

まろちゃんとよっちゃんと

お節介なおばさんは、昨日またまろちゃんの夕方ディケアーのお迎えに同行。
もち、よっちゃんも一緒したよ^^
まろちゃんの状態から、
徒歩で歩かせるよりも車でささっとおうちへって思ったし、
また、私だってまろちゃんが心配で仕方ないのだ。

昨日の朝、一緒に行った時にレントゲンを見せて貰ったのですが
肺の状態は「白い部分がある」という状態
その位置が誤嚥性肺炎と一致していたけれど
真っ白というわけではないのでそれはちょっと安心です。

食欲不振や嘔吐等のため、
体力的に・・・ってことが心配だった。

でも夕方にはおうちに帰ることが出来て
きょうも朝から治療です。









よっちゃんは、夜のぐるぐる回りはあります。
よっちゃん、ごめんね、母は寝ます。
認知症発症ですが、まだ一人での認識行動は出来てますので
寝させてもらいました(苦笑)
粗相はいまのところ、していません。
それに関して、えらいって思ってしまう馬鹿母です、ごめんなさい。

病院でまろママやNさんに言われたのですが
まだ見た目はわかりません。
Nさんは「どこが認知症なの?」って。
(Nさんは認知症のわんちゃんを看取ってます。経験者です)
昨日も病院から帰るとすりすり堀堀
私の声かけにも当たり前ですが反応し
病院の帰りにもおめめ見えないくせに「お外見るの~」と。
些細な変化はあります、参考までに・・・・
①今まで大人しくお手入れをしてきたのですが
 時々、おめめの下の櫛入れを嫌がるときがある。
②積極性がなくなってきた。

いつ、事態が急変するのかわかりませんが・・・・
今のところ、こういう感じかな・・・・
つまりは、まだ飼い主にしかわからない症状です。

写真 (26)513
見ようによっては、ぼぉ~っとしているように見える(なはっ)




※昨日ね、まろちゃんのママが言っていたの。
「後悔はない。出来るだけのことはしたから」って。

私も結局は、よっちゃんを認知症にしてしまったのだけれど
よっちゃん、ごめんね。
でも私も後悔はないです、反省はあっても。
心臓を患ってからのこの一年
食生活で健康づくりよりも
食べられるものをあげて、体重を維持させることを優先させてきたこと
後悔はしてないです。
食べないようになる、そういう日が何日も続くと
お願い何でもよいからお口から食べてって思うようになります。
このへんが難しく、私は甘い飼い主になってしまいました。

私がよっちゃんの老化を早めたのかもしれないですが
おそらく、多分、よっちゃんは私を恨んではいないって思います。
勝手な判断ですが、そう思ってます。





※飲み始めたサプリが液状で初めはちょっとお口の脇から
 出したりしていて・・・・うわっ、お魚くさくなるやん~
 って思っていたらね
 昨日あたりからちゃんと飲む。
 覚えてくれてありがとう~どうか、その記憶を一日でも長く
 持っていてね~おねがい








スポンサーサイト