愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
  •  (2014.04.02)
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

昨日、お仕事で千葉の田舎へ行って
いすみと大原

海と山の中

久し振りに海を見ました。

そして桜がきれいで、ほっと・・・
その瞬間は癒されました。


よっちゃんのことで
揺れ動く自分の気持ちがあってね

昨日はよっちゃん、一日ほとんど寝ていたような雰囲気
日曜日の夜からまたまた食欲が落ち始めて
日曜日の朝はすっごく元気だったのにね・・・
どうして??急に・・・・


きのうは置いていったカリカリフードにも手をつけず・・・
帰宅した時に、
お二階のフロアーのおトイレを使用した形跡があったので
ほっとしたのも束の間で
また夜ご飯食べなくナイと言うの。
大好きなおやつも、食べなくって
ビオを飲むだけ・・・

そろそろ体が、準備を始めているのかな??

昨日はよっちゃんを抱っこして
泣いてしまいました。
あとからあとから、涙が出てきちゃいました。

そっか、そっか、よっちゃんはもう疲れちゃったんだね。
そうだよね、もう頑張れないよね。
頭を撫でながら、ただただ泣いてましたね。
元気なよっちゃん、
笑顔のよっちゃん、
体を弾ませ喜ぶときの目の輝き
大きな大きな瞳
私が帰宅したときの喜ぶ姿
・・・・これが昨日なかったのです。

よっちゃんは、お星様になりたくなっちゃった?
だとしたら、私は言えないよ。
「頑張って」とは
「もう頑張らなくていいよ」って言ってあげたいよ。

こんなに、こんなに大切に大切に育ててきたよっちゃんを
失う・・・・?辛いに決まってます。

いろんな思いが頭をよぎって泣いてしまいましたね。


そうしたらね
よっちゃん、どうしたと思います?
「おんりするぅ~」っておりちゃいました。
冷たいぞぉ~って思ったけれど
その後、ご飯のところへ行って
馬肉をさっと茹でたものをぺろぺろ舐め始めたの。

だめだねぇ~
よっちゃんの方が上だ~

私、よっちゃんに助けられたね。
よっちゃんは、私がどうしたら喜ぶかわかっちゃうのね。
私が泣いているのは、自分がご飯を食べないからだと
思った(と、勝手に私は感じたの、苦笑)


そして、その後、よっちゃんは一眠りしてね
先程起きたの。
お背中、すりすり~ってして気分良さそうで
だからね、ナチュラルハーベストのラムのおやつをあげたら
食べました。


その後しばらく、お二階のフロアー徘徊。







3ヶ月前なのに(前にもアップしてます)
若い~って昨日のよっちゃんと比べるとね
そう思ってみてました。



先日、14歳で寝たきりになっちゃって
でも、内臓はどこも悪くないわんちゃんに会いました。
血液検査はどこにも問題はないそうです。

そしてここに
18歳だけれど、しゃきしゃき歩いて
一人で生活の基本的なことは出来て
でもね、心臓も腎臓もガタガタなわんちゃんがいます。


また別のところには認知症のわんちゃんも、・・・いますよね。
診察室から叫び声みたいな声が聞こえる日もあります。
よたよたと歩いてお背中の骨がくっきりのわんちゃんもいます。
抱っこされてお首が曲がっているわんちゃんもいます。

これが現実です。
若いわんちゃんの飼い主さんには
想像がつかないかもしれませんが
長生きをしていたら、誰しもが経験します。
ずっと若いままではないです。

私も今、その時期を通過中です。





私は若い頃のよっちゃんよりも
心臓が悪いとわかった昨年からのよっちゃんとの
日々のほうが
それまでの17年よりも
比べ物にならないくらい、「生きている」って
感じています。
比率17:1なのにね。
中身はめちゃ、濃いです。



写真(322)

かわいすぎる~
oyabaka

スポンサーサイト