愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      
≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

雪(近所のおばちゃん会話風に)

☆先日拍手コメントを下さった
Nahさま、ありがとうございます。
とても嬉しかったです・・・ホント

いつも皆様のコメントにうるうるしてしまいます。
本当にありがとうございます、なのです。




さてさて・・・千葉ですが

また雪ですわ!!

なので朝からお暇してる私。
よっちゃんはお布団の中で寝てるし~
パパも寝てるし~
こんなお天気では、お掃除をする気にもならないし~
そっか、たまにはのんびりと過ごそうって・・・
いつもやん(爆)

日曜日に病院でまろちゃんのママが
「明日、通行止めとかでバス運行できなくなったら
(これじゃ、まるでまろちゃんのママがばすの運転手さんみたいだと
気がつき訂正しますね、爆)
バスが運休になったら休めるのに・・・」と言っていたので
「ないない、そんなことないよ~」って言っていたら
昨日の朝、ママさんから「お休み!」ってメールがきたんです~

私?私は出勤しましたよ~
命がけ・・・ホント、それくらい凄かったです。


昨日は夕方病院へ行ったのよ。
本当は皮下点滴だけのつもりでしたが
いつものように体温計ったら
え??低いやん~って
37.6度。勿論、病的な数字ではないですが
よっちゃんの平熱は38度プラスマイナス2度なので
2分ですねぇ~あほな私。
「先生、きょうレーザーお願いします」と真っ先に言っちゃったわ。
ぬくぬくしなくちゃ~ね。
体重2.06キロ、変わらず安定してます。
先生も「すごいですね~体重もずっとこれくらいですものね」と

ご飯も食べて、排泄もきちんとした状態のもを出してます。

これ、一番体調が悪いときのよっちゃんです。
昨年の11月初旬かな・・・体重が1.7キロくらいのときです。
下痢を繰り返していた頃。
写真(107)

これは肺水腫を起こし、利尿剤をお注射して帰宅
お水制限をさせられた夜です
お水欲しがって辛かった~
130728_051958.jpg


こういった頃をこの年齢でよく乗り越えたって思います。
いよいよ、自分でご飯を食べなくなってしまったのか・・・と
思うと
シリンジでご飯をあげながら私泣いてました。
「ごめんね、ごめんね、よっちゃん。
こんな思いをさせてごめんね。
こんなん思いをするために生まれてきたわけじゃないよね。」

この時のことを書こうと思っていたのですが
迷ってて・・・自分でも信じられなかったからです。
私がこの時嗚咽してしまったら、よっちゃんも泣いたんです。
涙を流したとか、わんわんとかではなくって
嗚咽です。私といっしょに泣いたんです。
遠吠えとは違うのですが近い感じです。
びっくりしちゃったけれど、あ、この子わかってるって
私の気持ちわかってるって思ったら、
また泣けてきちゃいました。

・・・・そういう時がありました・・・・
去年の11月頃?か10月下旬かな?


まだよっちゃん寝ているので
今朝はこのようなお写真にしました。

多分1歳ちょうどくらいです。
写真(257)



珍しく、ま~ちゃんが(ママ)優しいかわいいお顔です。
写真(255)
左端、間違いなくよっぴんです~わかります~^^
何ヶ月か・・・不明ですが、生後2、3ヶ月??
お耳が立ってないから、それくらいだと思います。
アップで写してみたけれど・・・はっきり見えないのが残念
よっぴん、まだかわいいぃ~
写真(256)

なぜか、今頭の中を
ゆずの栄光の架け橋がよぎりました~
ちょっとニュアンスちゃうやん~ってか?
でも、流れちゃったんだもん~^^










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。