愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      
≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

良かったよ^^まろちゃん^^v

よっちゃん、昨日は鍼の日でした。
待合室で待っていたら

あれれれ?まろちゃん~どうしたのぉ~って。
「きょうは血液検査にきたの。ほら、先生が(担当の)ずっと
お休みで合わなくって・・・」って。
どこか悪いというわけでもないけれど
ずっと、検査等していなかったので念のためということでした。
下痢もよくなり、ちゃんと食べているということでしたから
大丈夫ではないかって思っていましたが^^

よっちゃんの治療が先に終わり
「じゃ、明日、タイミングが合えばね^^またねぇ~」
と言って
私は第二待合室のカフェでお茶をしていました。
日曜日の午後はホントガラ空きなのです。
しばらくすると、まろちゃんたちが来て
「よかった、大丈夫だった~BUNとかも良くなってた」と。
あ~よかった~^^ホント、よかったです。
原田先生に感謝です~担当の先生が同じです。
きっと先生の導きがお上手なんだと思うの。


カフェで昨日、まろちゃんの若い頃のお写真見たんです。
愛犬の友に、鍼のめぐみ先生といっしょに
何枚か載っていました。めちゃ、かわいかったです^^


昨日も病院で言われたのです。
よっちゃんとまろちゃん
「ホント、良いお友達ですね~」って。


昨日のよっちゃんです~
おやつタイム^^
大好きなナチュラルハーベストの
ベイクドチーズです
写真(253)
スリスリでおりぼんズレズレです(爆笑)


カメラマンが下手すぎてすみません



見難いと思います、ごめんなさい。
しかも短いし・・・(ぼそっ)









スポンサーサイト

雪で大変でしたぁ~

-----我が家の雪事情------

昨日出勤したものの、3時で帰宅。
早退するに決まってるやん~
おうちに帰りたい~かわいいよっちゃんが待っている~

母から連絡があり「うちへ入れないかもよ」って。
というのも、我が家スロープになっているんです、入り口が(やばっ)

いつもの倍、自宅までこんなに遠かったの?って。
私、スタッドレスなのですが、それでも怖かったです。

案の定、我が家のスロープ上がれず
どうせ自分のおうちだから
ここに止めておこうかな、と思った三回目
なんとかお庭に入ることができました~

そして、休日出勤していたパパ
私に連絡があり「○○(←娘の名)のところに泊めてもらいたいのだが
連絡取ってくれる?」と。
げっ、げっ、って・・・一応聞いてみる・・・
というよりも頼み込んでみるだわ。
娘、拒否反応出そうで(汗)
案の定「え~~~~~~~~~~っ、
え~~~~~~~~~~っえ、え、え、嫌だな~」
うんうん、気持ちわかるわ。
でも、そこを何とか・・・
マンションのゲストルーム空いていたら
そこでも構わないと思うし~
と、言うことでゲストルーム5000円だったかな?
娘から夕方メールが来て
「八時頃、来るというからお風呂に入っていたら
来て・・・むかぁ~と思ったけれど
会社の人もいっしょで、その人があまりにも良い人で
癒されました」と(笑)

我が家は郊外ですが(←つまりは田舎)
娘は街中に住んでいるので助かります(爆)


息子は今朝、私の車で出勤しました。
車が右と左と違うので、仕様を説明しましたが
一番肝心なこと車の中で

絶対に

煙草吸わないでくださいね!


とお願いしました。
私とよっちゃんの車です。
いつも清潔に!なのだから。
ぶつけても構わないわ・・・人様に迷惑をかけなければ

という気持ちでしたが
先程、お電話があり
私慌てて「どうしたのよぉ~」って
「あ、いや、今着きました。心配していると思って」と。

ほっと一安心です。
夜には溶けていると思うのですが・・・
ってか、よっちゃん2時から病院です。
鍼の予約が入ってます。


と延々と我が家の雪事情を書きました。



よっちゃんです
かわゆいですね~^^(馬鹿な飼い主)

写真(250)

金曜日病院でした。


体重2.04キロで安定してます。
心音・肺とも異常なし。
軽く下痢P?と思っていたのですが
金曜日にはもう
まったく問題なく普通の状態に戻っていました。

ご飯の食べ方が、力強いです、よっちゃんは。
写真(251)写真(252)

あ~、この子、生きているんだな~
って感じます。
静止画像じゃね・・・通じませんね。
でも、お目めがきらってしているでしょ^^
カメラ、充電不足で動画が撮れなかったのです(ドジ)



時々、思います。
いろいろなわんちゃんがいます。

心臓が弱いよっちゃんです。
こうして毎日過ごしていますが
本当は絶対安静の心臓です。
お薬が上手くよっちゃんの体に合っていて
3回肺水腫を起こしながらも
今は安定しています。

心臓から腎臓・膵炎
高齢も手伝って、それぞれ慢性化しています。



もっともっと重い病気の子もいますし
まろちゃんのように
複数の病気を持っているけれど
元気に明るく頑張っている子もいます。

飼い主さんに恵まれないわんちゃんも
数知れず存在します。
心が痛みます。

そういったことを考えると
よっちゃんが頑張って生きていることを
ブログに綴る事を躊躇わずにいられません。

18歳過ぎても生きている、よっちゃんですが
生命は持続するはずもなく
やがては、悲しいですが耐え難いですが
今の日々が思い出となります。

よっちゃんには、よっちゃんに与えられた
運命や寿命をうんと全うして欲しいと思うし
それをすることが、私にあたえられた運命だとも
思っています。(大袈裟ですね、苦笑)

なので、よっちゃんが私のもとにいる間は
よっちゃんの日々の生活ぶりを
そのまま、正直に綴っていきたいのです。

みんな同じ様に生きることはできないです。
傲慢な私とよっちゃんかもしれませんが
生きている命を大切にしてあげたい・・・
ただ、それだけなのです。
明日のこと、明後日の事・・・・
私にも先生にも、そしてよっちゃんにも
わかりません。

17歳で心臓病が発覚しました。
よっちゃんの重・心臓病をここまで安定させて下さり
見守ってくださる先生方には、いつも感謝しています。




すみません、重い文章で。


☆まろちゃんも元気になったそうで
よかったぁ~^^
まろちゃんは、ホントすごいよ。
クッシング持ってて、ずっとながく向き合ってる。
16歳、えらいぞ!まろちゃん^^

---**---**---**---**---

コメントいただいていたのでこの場で失礼します。

すず❤ママさん、コメントありがとうございます。
その後、体調はいかがでしょうか?
私、読み逃げばかりでごめんなさい。
でも、毎日お邪魔して遠くから応援しています^^

ママさんのコメントにありました

-----抜粋
ところで・・
以前の「親ばか・・」の時。
コメント入れたかったんですが、ちょっと体調を崩してまして。
ホントはね。
「わんこに関しては、親ばかであればあるほど良い!」
って言いたかったんです。


----------
ありがとうございます。
とても嬉しいお言葉でした。これからの励みにもなります。
頑張ります。


---**---**---**---**--

ポロンmamaさんへ

ありがとう~
かわいいでしょ?パパりんが(爆)なんて
言ったらよっちゃん、すねちゃうね。
記憶が薄れていくのよね。
なぜだろ・・・三匹で生活していた頃のことが
遠い遠い昔のようで。
高齢になってから・・・のよっちゃんの人生のほうが
長く感じるの。若い頃の十数年よりも・・・


あと、足ですが
今のところ大丈夫です。あれって何だったのか?
心臓からの発作??わからないです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。