愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2013年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年01月
ARCHIVE ≫ 2014年01月
      
≪ 前月 |  2014年01月  | 翌月 ≫

歩けなくなるの?

いろいろと大変なことが勢ぞろいしちゃいました。
高齢になると一筋縄ではいかない人生・・・って痛感です。

と、その前に
寒中お見舞いが届きました~

703△さんのブログでも掲載されていますが


写真(234)



封筒表面によっちゃんがプリントアウトされてます。



写真(232)


裏面は703△家のわんちゃんたちです~
かわゆいですねぇ~



写真(233)


同封されていたのがこれです↓
写真(235)
よさげ^^
さむぅ~いこの季節、さっそく使わせて頂きます。

私にはできない、細やかな心配り~
見習いたいです。
また、芸が細かい??とは言いませんね・・・
なんと表現したら良いのかな?
こういうことに関してセンスがある!って思います。
感激致しました。
本当にありがとうございました~



さて、本題です。
一昨日の夜、まろちゃんママからパソコンにメールが入り
2月3月と今まで昼間、まろちゃんの面倒を見てくれていた方が
お休みをさせて頂きたいと。
そりゃぁ、大変だぁ~って思い
私も一緒になってシッターさんを探したのだけれど
長時間頼めるところって無いですね~

結果、病院のディケアーをお願いすることになったということです。

そのまろちゃん、一時おさまった血便がまたあって・・・
また昨日病院へ行ったそうです。
でも、まろちゃん、、ご飯はしっかり食べるのです。


まろちゃんのシッターさん問題は
やがて私の身にも降りかかることではないかと思いました。
まだ、よっちゃんが自分の事は自分で出来る子だから良いけれど
・・・
なんてことを思っていましたら・・・
よっちゃん・・・

変  へん  明らかに 変


昼間、一時帰宅して恒例のおやつタイムした昨日の昼さがり

朝ご飯ちゃんと食べているのですが
大好きなおやつとヤギミルク
食べないのです。
え??
ま、いいかってその時は思ったのですが

夜帰宅したら

え?どうして?どうしちゃったの?


びっくりです!
腰がへなへなって~
昨夜はかなりありました。
一晩に私が記憶するだけでかなりの回数です。
じっと見ていると足の関節ではないみたいです。
明らかに腰なのです。
高齢犬だから  → ◎
落下したり外的要素 →  ×


歩けなくなるの??

多分、おそらく痛いと思うのです。
食欲なくってちょっとしか食べてないの。

きょうは担当の先生がお休みで
病院へはレーザーと皮下点滴で行くのですが・・・
検査は明日にしようかな?って思っているの。



私がお友達にことの経緯をお話したのです。
私が「よっちゃん、ショックなんじゃないかな?
今までしゃんと歩けていたのに・・・精神的に
つらくないかな?」と言ったら
言われちゃいました。

「平気、平気。犬は人間と違って
そんなことで傷つかないから」と。

え?

私がおかしいのかもしれませんが
私は、違うの。
わんちゃんだって・・・「あれ?どうして?
どうしてちゃんとあるけないの?」って
思っているって思うのです。

私、変ですか?



なにはともあれ、そういうことがあったということを
書いておきます。
夕方、病院です。


朝、まろちゃんのママがお電話くれたのです。
ありがたいですね・・・。

26126.jpg
スポンサーサイト