愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      
≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

情けないほど

ひなちゃんと同じ日の夜に
ランちゃんが、亡くなってしまいました。
ショックが二重、三重にもなってしまいました。



私・・・
情けないほど弱くなってました。
お仕事中でも、きゅうにふっときちゃって
やばい~で・・・・
動物病院でも感極まって、泣けてきちゃって
先生にティッシュを差し出されたり、
よっちゃんを抱っこしたり
いっしょに寝ていても泣いて泣いて・・・

昨日、病院でまろちゃんのママと
Nさんと言うパピヨンのママさんと会って
おしゃべりをして少し気が紛れたのですが
また、きょうの夕方泣き虫が始まって・・・
とまぁ、情けないですね。

おまけに寝不足です。
夜中のよっちゃんのちょっとした物音に反応しちゃったり
また気になったりして起きてしまうのです。

きょうは、ちょっと精神的に落ち着いているので
早めに寝ようと思いますが。


そんなんで、日曜日によっちゃんを写したきりで
きょう久し振りにちょっとだけパチッとしました。

きょうのよっちゃんです。
写真(146)



写真(148)

そうそう、先日血液検査の結果のとき
(よっちゃんの担当の先生はお休みでした)
M先生にお願いしたのですが
先生が検査表の一番上の年齢とかのところを見て
「これを見るとすごいなって思います」と
おしゃってくださいました。
また、一度も面識がないある先生に
「よしこちゃんですよね?」と言われて
・・・ん?どうして知っているの?と思っていたら
「うちの病院でよしこちゃんを知らない人はいないですよ」と。
そのことをパパにお話したら
パパなんて言ったと思います?
「ん?それだけお金をかけているってこと?」って・・・
あのさぁ~
確かにそれは事実かもしれないけれど・・・
そうじゃないでしょうがぁ!
むっときたわ!



私がよっちゃんをすごいなぁ~って思う一番の時は・・・
「やっぱり、この子はプライドが高い」

何があってもかならずおトイレに駆け込む~
この前も慌てて小走りで行った~
さすが、とへんに感心しました。
普段はゆっくりのんびり歩いているのにね。

・・・・それもあとどれくらい??と思う私もいるのですが・・・



ちょっとずつ元気になってきたかな?
もう少し元気になったら
また投稿しますね・・・・。



スポンサーサイト