愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2013年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      
≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

若づくり

多分、よっちゃんは年齢の割には
若く見えると思う。


130811_195454.jpg
130814_154122.jpg
130821_192730.jpg


しかし・・・
じつは・・・

禿げてる!!


よっちゃん、やばいよ~ぉ
ぐすん~ぐすん~って
かなり前から・・・

ここ↓わかるかなぁ~

130822_204255.jpg

お耳の付け根のところなんですが・・・
薄くなってきているばかりか
ここだけはシミがあります~

いや、なに・・・庇うわけではないけれど
まだまだきれいいな薄いピンクをしたお肌もあるんですよ~
でも、このお耳の付け根には
シミが~~~ぁぁっ

若く見えても年齢はごまかせません~~~~~~ってことです。
お鼻のところも抜けてきちゃってるし。

先日、ガムのお話を投稿したのですが、
先生にも言われたのです。
お口の中を見ていた先生、
そろそろ奥歯あたりから抜けてくるかも・・・と。
(ちょっと遅いけれど~あっは)


白内障が始まったのは・・・と言うか
お目めが、白くなり始めたのは早かったです。
14歳とか、そのような記憶が(多分)
それを発見した時は悲しかった~ホント。
もう?って思ったの。
でも・・・・ゆるやか~~~~~~~で
未だにまだ見えてるのです。
初めの頃は、進行を遅らせる目薬を点眼していたのですが
一本と使わぬうちに・・・気が付いたら点眼しなくなって
私、「ま、いいっか。自然に逆らうことなく過ごして行こう~」って
じつに勝手な言い訳を自分自身にして
今にして思えばじつに無責任な飼い主!



以前より書いているけれど
最近病院で高齢の子を目にすることが多いです。
みんな頑張っているなぁ~って思います。

抱っこされたままの子もいたりするし
やっと立っているような子もいます。
でも、高齢の子って私にはなんか輝いて見えるんです。
ここまでの犬生が背景にあって
どの子もかっこいぃ~
堂々としていていいんだよ~
威張っていていいんだよぉ~
立派だよ~って
心から拍手ですよん。

それが若い子との差ですよね。
若いから元気は当たり前。
年を重ねた子にはやはり
敵いません!と私は思ってます。

よっちゃんは高齢に見られたことないんですが(あっはは)
まだまだかっこいぃ~オーラが足りんなぁ~



ご飯、よく食べます。
最近また見張り番になってます。
誰かの気配でわんわんわんがすごい。
よっちゃん、そんなに頑張っていたら
心臓こわれちゃうよ~って言うのだけれどね。
飼い主から見て体力の低下は徐々に感じます。
まだまだ普通に生活はしていても
それは感じますね。

また体調を崩す時もあるでしょう。
ここから先は、そういうことの繰り返しなのだと
思います。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。