愛犬ヨーキー18歳のおはなし

18歳10ヶ月で虹の橋へ。よっちゃんが居なくなった今の日々の思いを綴っています。
2013年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年06月
ARCHIVE ≫ 2013年06月
      
≪ 前月 |  2013年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ミント虹の橋を渡る



今朝早くに妹からお電話がありました
着信で妹の名前が表示された瞬間嫌な予感が走りましたが・・・
今朝、ミントが虹の橋を渡りました
昨日まではご飯も食べて普通だったそう
普通、と言っても痴呆症ではありましたが

朝3時半ごろはまだ息をしていたそうです
一人で寝ているのがかわいそうで一緒に寝ようと
傍につれてきて・・・
でも朝の6時すぎにはもう・・・
苦しまないでよかったです

病気らしい病気もせずに・・・
享年17歳10ヵ月と14日でした
上の画像は、まだ我が家にいた頃のあかちゃんの頃のみんちゃんです






これはよしことみんちゃん
後ろ側がよしこです
yosimin.jpg

もとのデータがなく、
いつだったかお写真を携帯で写したので
とても見にくい画像ですが・・・


よしことみんちゃん1

右側がみんちゃん
よっちゃん意地悪そうなお顔してる(苦笑)




mintoteri.jpg
パパ(テリー)とみんちゃん



ミント1
みんちゃん、大事に大事にしてもらってよかったね。
幸せな人生だったね。
よしこともたくさん遊んだし~
いっしょにたくさんお出掛けもしたね^^


そして、みんなに幸せをくれてありがとう。ありがとう。
頑張ってくれてありがとう
あなたに出会えてみんな幸せでした。

ゆっくり休んでね・・・

みんちゃん、よっちゃんは
今朝もちゃんとご飯食べたよ
応援していてね


※めちゃ、つらくって・・・お仕事できないかも















スポンサーサイト

利尿剤調整に

先週くらいの画像です
何もないと寂しいので(苦笑)

6月28日



6月26日
点滴をして帰宅したその夜

点滴が効いていたらしく
お腹出してお背中スリスリしたり
ストレス解消の体勢をしたり
ほりほりしてました
こういう時って、めちゃご機嫌の時

ご飯は病院でサンプルで貰ったフード
療養食、ドクターズケアです

viyoをかけてあげたら食べました
今よしこの中のマイブームが
カリカリをふやかしたご飯なので
新しい物好きを逆手にとり
缶詰タイプではなくカリカリを選択したのです

6月27日
朝ご飯

ドクターズケアとロイヤルカナン
(ロイヤルカナンのカリカリもサンプルでもらったので)
どちらを好むか・・・
まずロイヤルカナンを出してみたら
ダメでした
ドクターズケアを半分くらい食べる

また、母は心配になってしまう
量がやはり少ないかな~
もうちょっと食べて欲しい・・・ですが
欲を言ったらいけないって思います。
全然食べてくれない時に比べたら・・・

無駄元で一応、ドクターズケアを
朝ネットで発注
夜には自宅に届くので



昼間、一時帰宅する
様子をみたかったの

朝ご飯の量が少なかったので
大好きなニューヨークボーンを
2種類×5、お皿に置いて会社に戻る

夕方帰宅してみたら
おやつ、全部食べてあったのでびっくり

しかし、ここで反省しちゃいました
おやつをあげちゃったら、
夜のご飯食べないじゃんって
せっかく療養食食べ始めてるのに
なんていうことを・・・・はぁ
何も食べないのなら
せめておやつだけでも・・・
何かを食べて・・・
というつもりで先日までは与えていたのに~
せっかく療養食食べるようになり始めているのに
馬鹿ばかバカ!私

6月27日の夜ご飯

朝注文したドクターズケアがまだ届かないので
ロイヤルカナンと
もういっこ、こちらは療養食ではないのだけれど
以前お試し購入したフードを用意して
食べ比べて貰う
あ、つい最近までよく食べていたフード
食べるきっかけとなったフードには
目もくれなくなったんです
VIYOをふりかけてもね・・・
がぁ~んですよ、いかにわがままちゃんになってるか・・・

やはり、
ロイヤルカナンはこの子には合わないらしい
もう一つのご飯を半分くらいかな?食べました


6月28日

朝ご飯


昨夜ドクターズケアが届いたので^^

どれくらいの量を食べるか知りたかったので
計量する
一応基準量をあたえてみました
食べないだろうな~全部は・・・って
思っていたら
食べたんです~笑
それはそれは、どれほど私が嬉しかったことか
何度も何度も「おりこうちゃん」って頭をなでなで
ほおずりをしましたよ。

しかし、油断大敵
そんなにこの子は甘くない(むふふ)
しかし、できるだけ今の食の状態が続きますように・・・です
1、2日もてば良いけれど~(苦笑)

昨夜はまたしても番犬ぶりを発揮?
本当に困りました。
誰かが帰宅したり
ちょっとした物音で、
さっさっさっとお部屋から出て行き
「わん!わん!わん!」って大きな声

心臓に悪いって~
私はこわくなっちゃって
お部屋の入り口をしめたりもしたけれど
締めたらしめたで
「ここあけて」とドアの前でやってるし・・・
お願い、安静に静かにしててって感じでした(汗)
息子にもパパにまでも
「よしこ、うるさい~静かに」って。
この子、ホント昔からそうなんです。
とにかく声が大きいし、張りがある

息子いわく
「よしこには安静は無理だわ」
たしかに~

昼間一人でいるので
やはり誰かがいるとはりきってしまうということも
あるのだと思いますが・・・

案の定、夜中の表情は
「疲れた~はぁ~」ってお顔でした

当たり前です!あんなにはりきったら
年齢と持病を考えてほしい~(って無理ですが)

あん~でも、
それもあって、朝ご飯食べられたのかなぁ~(苦笑)






取りあえず、今できることは
少量の点滴と療養食
吸着剤も始めようかと考えてます
あと、考えに考えて悩んだのですが
利尿剤を調節することにしました
一概に、利尿剤が原因とは言えないのはわかってきましたが
出来るだけ体を楽な方へ持っていってあげたい・・・
肺水腫が怖いのですが・・・んん・・・って感じです


利尿剤の量を減らして2日目です
明日、先生がお休みの日なのです
先生が2日くらいでは変化はないと思いますが
出来たら診せてくださいと
私もそれは希望するので夕方病院です

血液検査等はもう少し経過を見ないと
わからないのできょうは問診や
聴診程度だと思います。

極力、病院は避けたいという気持ちは強いです
よしこの場合、とても嫌いな場所ではないけれど
好きな場所でもないようです
過度のストレスはないにしても・・・

でもやむを得ないのも現状です・・・




検査結果最悪です


気になっていたので
午前中会社を抜けて病院へ行ってきました
昨夜の件も心配でした
結果、それよりも
血液検査の結果がこれまでになく
最悪な数字となってしまったのです

あり得ないです(涙)
BUN  106.2
CRE  2.6
P    10.1
です
特にPは前回が5.2でしたので・・・・
BUNもかなりあがってて
3ケタはきついです

私は今会社ですが
よしこは病院で点滴を受けています

輸液ではなく皮下点滴です
ほんの少量をゆっくりといれて貰ってます
夕方お迎えに行きます

さて、どうしよ・・・です
ここまでBUNが上がっているのですから
少量であっても輸液はすると思う


こんなに課題をくれなくっても~と思いますよ(苦笑)

病院には高齢のわんちゃんがよしこを除いても
4~5匹くらいいました

みんな頑張ってるね、えらいね
とよしこをなでなでしながら言いました。
言ったそばから涙がでそうになっちゃった(苦笑)
みんながかわいくって
かわいくって

さてさて、
さっさとお仕事にとりかかりましょ^^



きちゃった?





昨夜のよしこです
6月26日


私の脱ぎ散らかしたバスローブをくんくんとしてます
(変色しているのではなく、もともと薄いブルーです、汗)

今朝は涙が出るくらいうれしかったのです
今までフードをふやかしていたものしか食べなかったのに
朝ご飯は、某私があまり好ましく思わないメーカーの
パック入りの牛肉と書かれたものを半分弱食べました
それにいつものフードを少し

量は少ないですが他の物に目がいったことは
とてもとても嬉しいことなのです

しかし・・・気になることがあって。
昨夜もかなり張り切っていて
寝る前にふと見たら
歩いていたのに、途中で立ち止まり歩かない
止まって、じ~っと考え込んでいるようなスタイル
動くべきか、動かざるべきかみたいな・・・
え??きちゃった?心臓
もぉ、やだぁ~張り切り過ぎ~
多分心臓なのだと思うのです

ちがうかな?わからない~
呼吸も苦しそうな、でも違うような
いや、普通かもしれない
(頼りないぞ!おかーさん)
わからないんです~
大きく乱れていたり、というのであれば
わかるのですが、
何と言っても私は前科者で
ちょっとしたことで慌てて
結果、何ともなかったことって過去にありましたし

それでも気になるので
本当は夕方病院を予定していましたが
午前中、ちょっと銀行へ行くということにして
お仕事を抜け病院へいちゃおうかな~って

一番怖いのが肺水腫です
こういうことがあるので、やはり怖いな・・・
利尿剤を減らすのは・・・ってなっちゃう(涙

いずれにしても先生と相談しなおしだわ

昨夜はそうであっても
朝はご飯も食べているし
普通にしているのだから
気にしすぎという気もしなくもなくないのですが




フードのこと

よしこ2

小さかった、この画像・・・
多分12歳くらいのときです
私が一番好きな画像なんです^^


通常くらいに戻ってきたかな~食事と思いきや
先程、半分以上残したの(ぐすん)
気にしない、気にしない
ただ栄養は体に入れたいので
量が足りないときはVIYOを飲ませるようにしようって
思い、飲ませました。
おいしそうに飲んでたわ。
夜ご飯は残したのですが、
元気も良いし、残したことはさらっと流しましょ^^
それにおやつ食べたんです~
これです↓



oyatu2.jpg

NY BON BONE(ニューヨークボンボーン)

世界一好き嫌いが激しくて噛むのが苦手で、デリケートな、NYの小さな犬から
生まれました。
オーガニック畑で収穫した自然の恵みに・・・・・


とこのおやつの袋の後ろに書かれています。
かわいいでしょ?正直な文章がかわいいって思うのです^^
そして、まさにうちのよっちゃんにぴったりの台詞^^
最近では何でも食べさせちゃっていますが
少し前までは、やはり選んでいました。
その頃、これだけが唯一よしこに与えていた市販のおやつです。
オーガニックと言う言葉に惹かれたのですが
食欲がなくなってからも、
これだけは食べてくれていたのです。
ですから、ありがたき一品なんです。
命の恩人です・・・大袈裟ですが(苦笑)
いくつか種類があるのと、小袋でも売られているので
小袋で種類を替えて買えるので便利なんです。

そして、もう1つの救世主がこれ↓


フード

これは、スーパーで買いました^^
何でもお試しで買いましたよん(汗)
しかし、これとVIYOの組み合わせで見事成功~
食べることを始めてくれたのですから

成分も悪くないのです
(・・・と思います。疑い深いです。でも今は何でもなんです・・・)


この商品はペットフード゙公正取引協議会の定める分析試験の結果、
「総合栄養食/全ライフステージ用」の基準を満たすことが証明されています。
お湯やミルクを加えるとすぐにやわらかくなるよう、
独自製法で細かく砕いたクランブル。
高齢犬等に最適。おいしく食べやすい形です。。
グルコサミン配合
軟骨の主成分グルコサミンで関節の健康維持に配慮。

.愛犬の健康と活力にタウリン
タウリンは愛犬の健康維持に大切な働きのあるアミノ酸。
とくに高齢犬の健康サポートのために、タウリンを強化しました。
フラクトオリゴ糖配合
フラクトオリゴ糖は、愛犬のおなかの中の善玉菌「乳酸菌」を増やし、
おなかの健康維持に配慮しています。

.国産、無着色
合成着色料、合成保存料などを使用しない、国産品です。

歯の弱くなった老齢犬におすすめ。
●グルコサミンで関節機能低下に配慮。
●ナトリウム、リンを調整し老齢犬の健康サポート。

一番最後の部分・・・↑ポイントです^^


検査の数値は勿論まったく無視はできません。
でも、反面
毎日元気でいることのほうが
高齢犬には幸せなのだって思います。
今は一日一日が大事です。

お外に出て草の匂いを嗅いだり
見慣れた17年間の散歩道を眺めたり
肉球で地面に触れること
風に吹かれる心地よさ
約18年感じ取ってきたものを
まだ感じることができるのだから
うんと満喫させてあげたいし、してほしい。
それもまた、お薬かなって思うんです。
そして病院へ行って他のわんちゃんを見たりすること
これも何かしらこの子は感じ取っているみたいで
先日も赤ちゃん抱っこされたわんちゃんを
覗き込んだり・・・
「ねぇねぇ、どうしたの?」って感じで



じ~っと他のこの行動見てますね、いつも。


16歳で手術をしてからの2年弱の日々のほうが
それまでの16年間よりも長く感じてしまうのです・・・
不思議ですね

そそ、
生きているなぁ~って感覚なんです


見ため、普通です
年齢よりも多分若く見えると思います
食のことも関係しているのですが
高齢なのだと感じるのは
背骨に触れたときです
毛があるのでわかりませんが・・・

よく頑張っているなって思います

強い子です
おりこうさんね^^

明日は雨?
お天気ならば、また草の匂いをかぎに行こうね~

・・・あ!だめだぁ~
病院(がくっ)















スヌードお試し^^パート2

本日2回目の投稿なんです
と、言っても一回目は短いです(苦笑)
最近、お仕事が忙しくって
とくに、この2~3日は母も会社へ出てきていたので
ここだけの話、母はうるわいわ、細かいわで
それも加算されお疲れ倍増でした。
加えて昨日は、自分の車の調子が悪くなり
夕方病院もあるのに~勘弁して~
(結果大したことはなく、同日修理完了でしたが)
私の車は国産車ではないので
修理はどこでも、というわけにはいかずで
ホント焦りまくりました。

130622_180955.jpg

土曜日は病院でした
この日は問診と今後の治療の相談でした

食事ですが、金曜日の夜から食べるようになったのです^^
きっかけはこれなんです

130621_051949.jpg

お勧めです!
うちの食わがまま、難しいよしこがOKだったならば
ぜんぶのわんちゃんたちに通用します(苦笑)
これ、先生から教えてもらい病院で購入したのですが
どうしても食べない時に、これをこのまま与えたり
ご飯にかけてあげたり・・・と。
本当に食べなくなったら、シリンジで飲ませてあげても・・・
というものなのです

シニア用のフードをお湯でふやかして
(このフードは後日アップしますが)
それにこのVIYOを振りかけたら
食べたんです~驚いちゃいました^^
うれしくなっちゃいました^^
以来今夜まではこれを食べ続けてます
(シニア用のフード+VIYO)
VIYOはまた栄養成分も素晴らしいので
ホントお勧めです
必須ビタミンとミネラル、
オメガ6脂肪酸およびオメガ3脂肪酸を配合です
うちでは
サーモンオイルも常備していますが
VIYOを今後使用すると思います
本音を言えば、ドッグフードではないものへと
戻していきたいのですが
焦りは禁物かなって思います。

日曜日のきょう、よしこはトリミングだったのです
ご存知のようにトリミングは犬にとって
多かれ少なかれ負担になると言われてます。
先生がトリミングの前後は大きく変化を与えたくないですね・・・
ということなので4日間は今までと同じパターンで
お薬ということにしました
私もそれは同じ意見だからです


まだ私の中で確定はしていませんが
やはりゆくゆくは利尿剤を止める方向へもっていけるように
徐々に減らす
ということと
週に一回、少量の輸液(腎臓のため)
<4日後の状態で

吸着剤の使用
この辺で今、考えています
よしこの場合、リンの値は高くはないのです
嘔吐・下痢もないんです

とりあえず、4日間はトリミングの後なので
調子の良いときの状態と変わらずで過ごし
4日後の状態で判断するということにしました

先程も、おトイレにちょうど良い状態のものを
落としていました(苦笑)
こういうのが嬉しいのです
大袈裟と思うかもしれませんが
ご飯を食べて、おトイレへ行って普通のものを排泄してる・・・
これって健康の証です^^
日常生活の中で当たり前のことですが、
私にとっては幸せの証かな?^^
病気の子、高齢犬にとっては
そうなのではないかと思います。

食欲は一時ダウンしたけれど
今のお薬の配合も悪いとはいえないんです。
心臓の状態はずっと良好ですし
水がたまる事も無くなりましたし・・・
てんかんの発作もずっとないです


きょう、病院で同じヨーキーのまるちゃんと言う子に会いました^^
まるちゃんはよしこよりもちょっと若い16歳です
もうすぐ17歳
やはりお食事にムラがあり、食べないときを
やっと脱したとおっしゃってました
食べるときもあり
食べないときもありの繰り返しだそうです

まるちゃんも時々、めぐみ先生の鍼・お灸を受けてます~^^


よっちゃん、きょうトリミングで付けて貰った髪飾りが
ひまわりでした^^
私、大好きなんです~ひまわりが^^

なんだか、気持ちがほっとしました~


130623_193616.jpg

わかるかな?ひまわり

スヌードつけて夜ご飯のときです
スヌードすっかり大丈夫そうなので、よかった~
またいくつか注文しようと思います。

お時間があれば作れるものなのですが・・・・
働く主婦を言い訳にします(汗)

わっ!
今白目出して寝てる~^
ありますよね~そういう時(うふっ)






















スヌードお試し^^




昨日検診できょうトリミングです
私的にもいろいろあって昨日はかなりバタバタとしていた~

今朝、お試しでスヌードを装着しご飯
違和感を感じて頭をふりふりしてしまうのではと
覚悟していたのですが、
心配をよそにご覧のように食べてくれた~^^
一番小さいサイズでしたが、気持ち大きいかな?(苦笑)

書きたいことは多々あるのですが
お時間ないため、また後で書こうっと~


おばちゃんぽいスヌード

スヌード


ちょっと失敗スヌード
パソコンの画像で見たら
かわいいかな~と思ったので注文したのだけれど
着いて開けてみたら、ちょっとおばちゃんぽかった(汗苦笑)
お耳がついたのにすればよかったかな~と

今食の状態が良くないので、まだ活躍してないのよん
「食べる」ということに集中してほしいので
違和感を感じさせないようにって理由です

食欲の状態は良くもならず悪くもならず
です
若い頃のように、すんなりとは回復していかないですよね

仕事中にふっと思いついたことがあり
どうして今までそのことに気がつかなかったのか・・・と
それは、また後で書きます

この2~3日、お仕事忙しかったし
精神的な疲労も無きにしも非ずで
よしこの状態のメモは
これもまた余裕がある時に記そうと思う
自宅のカレンダーには書いてあるので

明日は病院の日です~


帰宅して、いつもの君のお顔がそこにあると
安心する
きょうも頑張ったねって
おりこうさんにお留守番ありがとうって
遅くなってごめんねって

そして私は泣いてしまうのであった(苦笑)





疲れたね~(涙



疲れたね~


2日続けて病院へ
きょうは検査もしたし疲れたね~(涙)

昨日、よしこの担当の先生はお休みだったのだけれど病院へ行きました
胃のお薬を飲んでいるのに(食欲が出るようにと)
ついに朝何も食べなくなり
見ているとお水もあまり飲んでいない様子
まずいでしょ・・・

担当の先生がいないときに
お願いしている町谷先生を指名して
診て貰う

点滴をするかどうか、かなり迷って
ほんの少しの量であっても
さすがに自信がなかった
夜中に肺水腫おこしたら・・・って不安
先生が夜中様子が変わったら
連絡くださいとおっしゃったのが
余計に不安になり、結局胃のむかつきを抑えるお薬だけ
貰ったの
町谷先生カルテを見ながらいわく
「原田先生もあらゆる面からプログラム考えてらっしゃいますね」と
何だか、嬉しくなった~

夜はおりんごを少しだけ食べる

そして、今朝ですが
今朝はおりんごとジャーキー少々
蜂蜜をごくごく薄めたものを飲ませる

お水を軽量して(飲んだ量を把握したかったので)出社

帰宅しお水の量を計ると
飲料はたったの25CC
この子の体重からすると
一日に取りたいお水は120~140くらい
少ないな・・・
ジャーキーをあげても食べないので
病院へGOだよね

きょうは原田先生の診察です

先生と話してまず、血液検査で体の状態を診る
レントゲンでのお腹と胸
食欲が落ちている原因が他にないかどうかということも
みる必要がある

で、結果なのだけれど
食欲不振の原因は
やはり腎臓であると限定してもよいよう
どこも悪くないのですもの
あと、やはり食欲不振とお水をあまり飲まないことから
軽い脱水状態
レントゲンでの肺の状態もよく
また食べないせいか心臓がちょっとだけ小さくなったかなって(苦笑)
これも悪いことではないので
この子の場合は逆に肥大が心配

そして点滴をしてきました。
脱水状態にあるので、点滴を少しいれてあげても
大丈夫であるとの判断
あと違うタイプの胃薬をお試しで2回分
先生がたくさん出して効果がなかったら
もったいないですからと
そりゃそうだ~(苦笑)

体重2.15キロ(昨日と変わらず)
食べないのだから仕方ない(汗)
お熱は平熱で安心
食べないと低体温もまた不安にはなる


やはり安心してしまう、原田先生
町谷先生もとっても良い先生です
やさしく、人気のある女医さんです。

ただ原田先生にずっと診て貰っているので
ホント、この子の体の性格を他の先生よりも
知っているということは大きいです。
16歳になったばかりの頃
原田先生に手術をしてもらい、
命を助けて貰ったときからのお付き合いです。
原田先生もまた女医さんです
小柄でとてもかわいらしい先生なんです^^



きょうは泣きました(恥笑)
この子だけではなくて
すべて病気と闘っている子にも・・・思う

心臓と腎臓と悪くなって
今度は胃ですか?
神様はホント意地悪だと・・・
そんなにたくさん病気くれなくっていいですから
この子がいったい何をしたのでしょ?
もう多くは残っていないであろう日々ならば
せめてもう少し楽に生かしてあげてほしいと

みんな、ただ飼い主さんといっしょにいたいだけで
他に何も望むことはないです
そんな小さな幸せしか望まない子達なのに
・・・なぜに病気なんて存在するのだろうと思う
切なくなります
みんなおりこうさんで健気で
かわいくってたまりません




あじゃ、食べない割には活動するんですよね・・・
この人~
今お部屋から出て行ったわ
あっちのお部屋、こっちのお部屋って

病院で待っているときもそうなんです
「おろして~おんりする~」って
リードつけて待合室を歩いたり
最後には私たちだけになったので
待合室を自由自在に歩いてますよん~
食べていないのに、よう歩く気になるわ~
って逆に感心しちゃいますよ



※今のささやかなお願いです~
BUNいいですよ、今のままで
今のままで頑張るから
正常範囲くださいなんて言いません
だから、せめてご飯だけでも
食べられるようにしてくださいって









検診日

130615_194515.jpg

検診日でした
結論から言うとOKでした^^

体重、2.2キロに戻っちゃってました。
そりゃそうですよね・・・おやつときゅうりやおりんごですもの。

血液検査の結果ですが
BUNは前回よりもあがってました(汗)
数値にすると66.5です。
これってかなり高いですよね。
当然、CREもやや高めの2.0です。
私はがくっってなっていたのですが
先生が「悪くないですよ~」と。
他の数値が良いのですよ、すべて。
Hctだとか血液ガス測定?とか(苦笑)
食欲は今1つでありながら
嘔吐も下痢もなしでしょ、

心臓の音は変わらずですが
これは変わらずなのだからよしとします。
(治るわけはないのだから)
呼吸(肺)も先生「うんうん、よいですねぇ~」と。
一番嬉しかったのが、抗生剤を切って一週間
なのにCRPは正常値であること。

なかなかやるじゃん~^^
おばあちゃんなのにえらいよ~^^

で、先生と話し合った結果なのですが、
一つ目の問題が利尿剤です。
BUNの数値が高いのを私は気にしていたけれど
先生は意外とそうでもなくって
今の利尿剤の量はそう多いとも言えず
どちらかと言えば少なめ
それで、気持ち減らすことも考えてもよいけれど・・・
とちょっと首をかしげて
一概に利尿剤が原因とは言い切れずということもあり
私が減らしたいというであれば
それでも良いけれど
今、周りから固めていくという方法も考えられると・・・
食に関することだけれど
やはり胃のむかつきのようなことは考えられるそうです。
腎臓の数字がこういうふうに動く子には。
なので、胃を楽にして食欲増進をさせるお薬を
あげるとか・・・と。

これはあくまでも、ここだけのお話なのですが
先生はおっしゃられなかったですが
ホントこれは私の勝手な推測です・・・
当然ですが利尿剤は100%の量を切ることは出来ないです。
今そう多くもない量で、ずっと発作もおさまり
食を除けばよしこはわりと快適に日々を送ってます。

何が一番怖いかと言えば
私が留守中に肺水腫になってしまうこと・・・
年齢的にも次の発作は怖いです。
この子がもっとずんと若かったらプラス
私が専業主婦であったなら
また違った判断になると思いますが・・・ということなのです。

今の状態を考慮した上で
少しでもよしこが長く快適に過ごせるようにということで
今回のお薬は
利尿剤かわらず
抗生剤は当然なしで
あとはいつもとおり心臓の働きを助けてくれるお薬ですね~
(進行を遅らせるというのかな?)
少しでもご飯が食べられますように~のお薬です。

すみません、長いですが・・・・
それで、そういうお薬を貰ってきたのに・・・
夜ご飯のとき、ちょっと見てしまったのです

130615_194315.jpg


ご飯に興味示してるじゃん~^^汗
食べはしなかったのですが
舐めてました(汗)
どうやら、胃のむかつき?
少しよくなってきた様です、あっは・・・


130615_201250.jpg

病院へ行くときは一番上の画像・・・
あ、見えないけれどおさげ(三つ編み)二つ^^
今はプチおだんごちゃんです~


先日も書いたのですが
テンション高く、顔色もよく
「大丈夫?」と逆に心配です・・・


きょうは、お魚ご飯を作る予定です♪









6月15



見にくいですが・・・
毛のお手入れをしているのです。
蒸しタオルや水のいらないシャンプーを時々使い
汚れや目に見えない菌を落とします~
気持ちよさそうなんです、この時って。
うっとりしているんですよ、これ^^
でも、この後にピンブラシを入れると
「え?いや~それ痛いんだもん~」って感じでぱっと起きだします(苦笑)
毛でできたブラシは嫌がらずに気持ちよさそうなのですが
ピンブラシは苦手みたいです。

6月15日


このように死んだように横になっていると心配になる~
呼吸しているか見てしまいます。
で、しているってわかってても
「よっちゃん!」って呼んでしまう(苦笑)
さっきまで、歩いていたって・・・(汗)


※昨夜からのご飯メニュー
笑えます
夜ご飯
おりんごとやわらかジャーキー

朝ご飯
大好きなニューヨークボーンという
クッキーとおりんご



見ていて思うのは、「食べたい」という気持ちはあるみたいですね。
ご飯の用意をしていると、ぴょんぴょん喜んではいるんです。
それで、器を下ろすと臭いを嗅いで食べないというパターン。

なので、今夜はmalinさんのコメントにもあったのだけれど
そして、アールさんのコメントも参考にして
お肉は止めてお魚で手作りしてみようと思います。
あ、今夜は作れないので明日の朝です。
夕方6時から病院だと無理だ~


しかしね、びっくりしちゃったのが
おやつときゅうり
おやつとおりんごだけなのに
おトイレはしっかり普通サイズを出しているんですね(汗)
それを見て安心もしましたが~


きょうは健診日です。
ちょっと心配なのが、BUNの値。
もしかして、急激に上がっちゃってる?
食べなくなってるってそれが関係してるかな・・・汗
毎回のように血液検査になってしまうけれど
必要だな~


私達にもあるけれど
寝込むほどではないけれど、なんかだるいとか
すっきりしないとかって時
ごろごろしていたい~とか・・・
よしこは今
そんな微妙な体調なのかなって気がするんです。

腹を割って

6月14日


ねぇ、ねぇ、いったい何がどう気に入らないのか
腹を割って話そうじゃない?

そんな心境です。

「ご飯を食べない」と言うのと「食欲がない」って違うでしょ?

昨日は定時で帰宅、スーパーでハツを買って手作りご飯してみたの。
くんくん、臭い嗅いで「いらない」って(汗)
そっかそっか、ちょっと嫌いかな?って思って
じゃ、わんちゃんご飯(ドッグフード)をあたえるも食べないです(汗、汗)
ついに食欲減退が再到来か?と思いきや
大好きなきゅうりをあげるとしゃりしゃり嬉しそうに食べるし
おやつも食べるんです

本当に具合が悪く食欲が無い時は
おやつだって食べないですから・・・

今朝も4時前から鳥のもも肉をストウブのお鍋で煮込みました
(ストウブならば短時間で柔らかくなるし~

なのに、食べてくれなかった~
今朝もきゅうりとおやつ

6月14


ねぇ、ねぇ、いったい何がどう気に入らないのか
腹を割って話そうじゃない?
ねぇ、おねえちゃま何が食べたい?
言ってみて~
口がきけたら、どんなに楽かしれない^^


このような状態は一時的なもので
ふっとしたことからとか
気がつけば、また食べるようになると思いたいのですが・・・
ぐったりしているとか、元気がないわけではないのですが・・






先日、ネットでスヌードやらよっちゃんのご飯を
注文したのにぃ~
まだ、発送メールも届かなくって
早くして~って待ちくたびれてます。

あ、でもきょう一こは届くんだわ~よっしゃ~(笑)





呼び名



呼び名

よしこの場合

よしこ
よっちゃん
おっこ
おっちゃん
よっし~←パパの定番(笑)
おちこ
おち
おちちゃん
よしこさん
よしこちゃん

(爆笑)すごいぞ~^^


テリーの場合(よしこのパパ)

テリー
ちーちゃん
てーちゃん

・・・さみし・・
ちーちゃん、ごめんよ~


マリーの場合(よしこのママ)

マリー
まーちゃん
ま~

ま~ちゃんもごめんよ~


よしこ、すごいね~(爆)



ご飯食べずにおやつだけなのに、
昨夜も元気に息子にわんわんわん~

今朝はちゃんと食べなさいよ!と

しかしホント声おおきいんです~
体の何倍?って感覚ですよ(苦笑)





思う事・・・

いろんな子達がいて、
健気な笑顔・屈託のない表情を見ていると涙が止まりません。
泣く虫なので、涙とかいうよりも嗚咽です(笑、恥)

よっちゃんは、恵まれ過ぎてるぞ~!わがまま言ったらダメ!
と思うのですが
私もダメですよね。ついつい必要以上にしてしまうことが
多すぎます。
先程、スヌードとご飯発注しました。
その件に関しては、また改めて書きます。

スヌードが来るまではこんな感じのスタイルでご飯になります。


6月11日

おさげふうに後ろで束ねました


今朝も
6月12日






※ 昨夜はちゃんと食べました


  今朝はご飯、3種類試みるも
  うち、1種類を舐めただけで
  あとは、おやつ用のソフトささみジャーキー
  喜んで食べました(まったくぅ~ぷんぷん)

状態はかわらず良いです。
抱っこした感じ、体重も変わっていないと思います。




何だか、切なくて胸が痛くなります。

すべての子が健やかでって思います。
草の臭いや陽の光を満喫し
飼い主さんと過ごす普通の家庭の幸せを知り
命あるもの、私だっていつかは老いていくのだけれど
長さではなく密度だとは思うけれど


お互いに心の底から「ありがとう~出会えてありがとう」って



購入検討中



昨夜のよしこです






顎のあたりがウェーブがかっているのは洗ったからです。
のんびりママはやっと気がついたのですね・・・
先日も食後にお口をぐちゅぐちゅやっていて
昨日も頭を振りながらぐちゅぐちゅって
「どうしたの?取ってあげるからお口見せて」って
「あ、何かひかかってるね」と引っ張り出したら
何か長いね・・・え?大きいし、束になってるしって
よっちゃん毛が出てくる・・・(汗)
って、今までこのようなことはなかったのですが
段々食べにくくなっていたのですね。
お口のまわりの毛が、ご飯と一緒にお口に入っていたのね。
今になって気がつくなんて情けないです~

今朝は髪をゴムで結んでご飯を食べさせました。
くるんでラッピングするか~とも思うし
一番手っ取り早いのは
マリアちゃんみたいにスヌード♪笑
どうかな~付けたらご飯食べなくなりそうな気もするということと
この子に合うサイズがあるだろうかということもあるわけで
(当然Sサイズだけれど・・髪の毛が長い分容積がふくらむね^^)
取りあえず探して一つお試しで買ってみようかって思います。

もう一つ購入検討中がペットの体重計です(苦笑)

最近、体調が良いらしいというのがわかります。
おやつのときのテンションの高さ・・・
体がはずんでいるって感じなのです。
しかし・・・
じつは、それも少々気になるのですよね。
「大丈夫かな?」って。
高齢犬のママさんたちならこの心理わかってくれるかも?

今の状態がもう少し続くようなら(体調のよさ)
めぐみ先生の鍼・お灸をまた予約しようかなとも思います~^^






手作りご飯・お薬



お姉さま、髪が乱れています

昨夜すりすりをした直後の画像です。

今朝もご飯のお話を・・・・


13610.jpg



これをさらに潰して、お茶碗に入れてあげたの
あ、中味は鹿のお肉、人参、ブロッコリー
お大根、おうどんです。

よしこさん・・・食べなかったです~
はぁ~ホント困ったお方

しかしね、こういう事態も予測はしていて
もう一品朝起きて作りました

朝バタバタしていて、画像に残すのを忘れましたが
中味は鹿肉が合びき肉に変わっただけなのです。
が、これ食べたのですよ~
結果、今回は鹿肉がお気に召さなかったということですかね(汗)


今、この子は3種類のお薬を飲んでいるのだけれど
シロップ2と錠剤1

ちょっと前までは、お薬を飲む習慣がなかったので
初めの頃は悪戦苦闘(今も時々)

時々、お口の中に溜めているんですよ・・・
お薬を入れた後、喉をさすってあげて
「ごくっ」とか舌をぺろぺろするのを確認して
「よし、飲んだ」と思うでしょ?
するとしばらくして、床の上に落ちていたり
または、お口の周りがびしょびしょだったりということも
時にあるのです。
溜めているなら飲んでしまった方が楽だと思うのですがね(汗)
なんなのでしょうか・・・
なので100%完全に入っていないこともあるのです。
しかしゼロの状態でもないので大丈夫だろうと思うし
今までそれで問題が起きたこともないです。

うふふ、でもかわいいんです
お薬を入れたあと、お口をぐっと結んで
大きなおめめをして私を見上げているお顔が
なんとも言えず愛おしい~
親馬鹿ですみませんが、かわいい!^^
そのお顔を見たら、お薬を吐き出しても
「いいこねぇ~」になってしまいますもの。






ご飯のこと


わがままに育ててしまったので
好き嫌いが激しいです。
いや、でもぉわがままに育てた覚えはないです~

食欲がないというわけではないのです。
おやつはちゃんと喜んで食べますから。
ご飯は、匂いを嗅いで気にいらないとプイとします。
うむうむ、足元をみられてるなって(汗)

腎臓の数値は勿論気にはなるし
出来れば療養食を食べてほしいです。
しかし、結局ロイヤルカナンは
一口も食べずでした。
その後、取り寄せてみた療養食がこの二点です。
こちらは一口か二口食べましたが

130609_062613.jpg

こちらは「いらない」そうで・・・(汗)

130609_062657.jpg

若い頃で健康な頃なら、「そ、食べないの。好きにしなさい」
でした。
どうせ、お腹が空けば食べるのです。
1食や2食抜いたって大丈夫って。

何度も書いていますが、
今は体力勝負みたいになってきているので
食べないことは、とってもこわい・・・。
ちょっと前にも経験したのですが
最悪、点滴ということになっちゃう。
それはだきるだけ避けたい。
一番良いのは、自分のお口から入れることですから。


今朝は療養食NG1
次に試したのがこれなんですが・・・
手作りのご飯です。
お試しで取り寄せてみましたが・・・
これまたNG2
私の中ではかなり期待度大だったのですよ、これ。

130609_062824.jpg

え、ええええええ、ってやめてよねぇ~って
まさか、私が一番希望しないこれを?
メーカーさん、ごめんなさい。

130609_062713.jpg

でも、私がNGでもよしこ、食べます。
結構好きらしく、食欲がないときは利用します。
が・・・今朝は食べないのですよね~
がぁあぁあぁん!NG3

あのね、まったく何も食べないっていうのは
だめでしょ。
NG3回のあとは、これならどうだ!
あんかけおうどんですわ。
(画像お店のHPより借りました)

wanpakugohan_n-01.jpg

これもお取り寄せですが、仕事を持つ私が一番助けられた
そしてそして、かつてはよしこが大好物だった一品です。
手作りご飯をしていた頃、
残業で帰宅が遅くなったときはこちらの商品を食べさせていました。
大好物でした。おうどんとパスタが。
どうよ?え?
やっぱりねぇ~^^Good!
全部食べちゃいました。えらい!えらい!



本当は自分で作るのが一番なのですよね。
以前手作りをしていた頃
よしこ、よく足元で待っていました。
わかるんですよね、自分のご飯を作っているって。
当時好きだったものは
鮭、ブロッコリー、
初めは苦手でものの見事に
綺麗に分けて残していた人参でしたが
好きな食べ物になったり・・・
豚レバーも好きでしたね。

ということで、今鹿肉とお野菜を煮込んでます。
もう少ししたら、玄米かおうどんを入れます。
出勤前には余裕まったくないので、今作ってます。
明日の朝食べてくれるか心配です。

ま、いいさ~みたいな感じです。
君がその気なら私にも考えはある~うふふ
まだまだいろいろ思いつくことはあるのよん。
あれが駄目ならこれはどう?


利尿剤を徐々に減らせるようになったら
腎臓の数値も変化する可能性はあり得るわけで
そう願いたいです。
来週から利尿剤を減らす方向へ持っていく予定だから
それでもだめだったら、
それはまたその時考えよって思います。

泣き虫ママ、今夜はやけに前向き?(苦笑)
よしこの体調が良いからですね~ははは

先ほど、ヤマトさんがお荷物を持って来てくれたときには
ものすごい泣き声でほえて
こちらがあせりました。
興奮しないで、しないでって。
この子、声おおきいんです~
でも大丈夫だった。元気元気でないてて
それが妙に嬉しかったりするんです。


夕方、主人とよしこと出掛けたときに
車の中で何かくさい?
主人も「くさくないか?」って

おならしたんですね、よっちゃん^^
それもまた何だか、幸せ気分なんです^^
































ご飯

昨夜のよしこです





写されるのが嫌いらしく
逃げるので起きている時の姿をなかなか撮れないんです


日曜日なのでゆっくりしちゃっているけれど
そろそろ行動開始しなくては・・・
これから、ご飯と格闘です(汗)
食欲はあるのですが・・・
好き嫌いが多くってそれが悩みです。

腎臓が悪いことは二の次で
「食べる」ということを優先させているので

下に何種類かご飯用意してます。
食べないようだったら後で病院へ
鹿肉を買いに行こうかな~とも思ってもいますし・・・
また手作りに戻す?とも考えてます

また後でお食事のレポートを書こう~


BUN並びに体重


私は時々しかタイトルを書かないのだけれど
自分でブログの書き込み頼りに
何かをひっくり返し見る時ってタイトルがあった方が
探すしやすいって気がついたの。
数少ない投稿なのですが(苦笑)


昨日は病院の日でした
とても気になているのがBUNの値です
過去の数字を列記しますが・・・といっても5月15日からです。
5月15日 58.9
5月16日 55.8
5月19日 57.3
5月24日 88.1
6月1日  88.8
6月7日  56.5

※結構頻繁にBUNは検査してるなって今さらながら思う(汗)
これって負担じゃないか??(汗、汗)

これ以前は高くても27~30くらいでした。
やはり心臓のお薬との関連もかなりあるのだと思います。
5月24日に80を超えた時にはこちらまでくらっときましたが(苦笑)
よしこは食欲ががたっと落ちる事もなく過ごしてきました。
多少のむらはありましたが・・・・。
で、昨日56までに下がって、もちろんそれでも高いのだけれど
少しほっとしました。
それでお薬をどうするのか先生と話し合って
抗生剤は今回止めてみる。
利尿剤をどうするか悩んで、一度にお薬の量を減らすのも
こわいので
利尿剤に関してはあと1週間だけ今までと同じ量で様子を見て
次あたりから量を加減していってみましょうか・・・
ということになりました。


そして、体重で~す

じゃじゃじゃ~ん^^
発表しまぁす~
ふふふ・・・おほほほ
増えていたのですよ~
前回は確か2.22
今回は2.34

え?たったそれだけって思われるかもしれませんが~
ヨーキー・・・いやいやこの子にとっては
2.3キロだいにのったということは
かなりポイント高いです。

で、思ったのは最近ちょっと顔色も良いし
ということ。
なので、病院へ行く前にだっこした感じ
これ、ちょっとは増えているかもしれない・・・です。

冷静に考えたらね、これくらいの数字って
おしっこ前か後かだとか
排便の関係もあるのでしょうけれど
それを言ったら・・・ねぇ・・・
飼い主勝手に喜びそれで気分を良くしているのなので
通り過ぎてください~苦笑

201367.jpg

ご飯が歯に挟まりごもごもくちゃくちゃしてました


20130607.jpg


130608.jpg

今朝のよっちです
いつも寝ているお写真ばかりですが
ちゃんと歩きますよ~^^
普通に普通の速度で^^

昨日病院の待合室で16歳の子に会いました。
お話を伺ったところ、毎日50歩くらいのお散歩に出されているとのこと。

よしこがすたすた歩いているので驚かれていました。
多分、よしこは歩いていたりすると17歳には見えないと思うのです。
年齢の割には、(あくまでも年齢のわりですよ)親馬鹿ではなくて
毛艶も良いので・・・

目も耳も鼻もまだまだ大丈夫なのに・・・
内臓がね・・・

でも無理ないよね~
小さな小さな臓器、18年近く使ってきたのですもの
ポンプだってガタきますって~

最新鋭の電化製品よかすごいじゃん~!!
・・・電化製品といっしょにするなって!ですが・・・

でも、頑張ってます。
どこかで、私の為に頑張っているって気もしちゃうんですよね~
ありがとう~ありがとう~





 

徘徊のこと・・・
妹に聞いてみたり、You Tubeの動画を見たりしてみました。
よしこは、どうもちょっと違うみたいです。

昨夜は落ち着いていました。
偶にお部屋から出て息子のお部屋への前へ行ったり
おトイレやお水を飲みに起きたりというくらいでした。

少し前にお灸・鍼の治療の時に
めぐみ先生に夜中あちらのお部屋、こちらのお部屋って
ウロウロしている時があると言ったら
それは高齢でボケているとかではなくって
何か落ち着かないものが体の中にあるからだと
意味不明の抽象的なわかるようなわからないような
ことをおっしゃっていました。
その時、ほんの少し漢方薬を貰ったのです。
もしかしたら、これで落ち着くかもと。
確かにその夜って落ち着いていました。

よしこの場合、病気もあるけれど
昼間ひとりでいることが多く、刺激が少ない
また、一人でいることの寂しさや不満もあるのだと思います。

ただ、遠からず、痴呆は訪れるでしょう・・・

今、目の前の事で精いっぱいになっちゃってて
鍼やお灸の治療も受けたいのだけれど、中々・・・。

昨夜は、ご飯ちゃんと食べました。
今朝は半分くらいかな~
たまには、そういこともあるので
この辺は気にしてません。

自動給水機を購入したのです。
電気を使うタイプのものです。
神経質な面もあるので、使わないかもしれないとも思いました。
いつものお水置きと並べて置いてありますが・・・
給水機のお水減っているのです。
減っていると言う事は使っているなぁ~^^くくく・・・ふふふ

きょうは夕方通常の健診です。
体重が・・・・どうなったか
あとBUNの値が気になるところですが・・・
先日のお注射の一件を除けば
今のお薬に問題はないのですが・・・・
心情的には利尿剤を気持ち減らしたいかなって思うのです。



書けば長くなるのですが~一昨日の出来事から・・・・
大いに反省することがあって書きます。


恐怖の火曜日(トリミング後の)トラウマというものに
なってしまっているのだと思うのです。
火曜日に帰宅したら「よっちゃん、呼吸荒い?へん?」って
気のせいかな?だって朝は普通にご飯も食べていて
おまけに昨夜はご飯だけでは足らずおやつまで食べたのよ。
でも、少しへん?舌の色はピンクで問題なし。
どうしよ・・・まだ病院間に合うし
連れて行ってなんともなければそれで良いわけだし
迷っているなら行った方がよいなって
行きました。

よしこの担当の先生は急なオペが入ってしまったそうで
担当の先生が不在の時にお願いしている先生に診て貰いました。
とても良い先生なのですが、不安と言えば不安です。
よしこの癖や性格を(癖と言ったら変な表現だけれど)
知っている先生が一番ホントは良いのですが・・・・。


聴診器で聴く限りでは問題なかったのですが
念のため、胸のレントゲンを撮ったのです。
結果、前回よりもちょっと白いなっていう感じもするにはするし
ホントこれがまた微妙で、判断が難しい。
少し白っぽい部分があるけれど、問題なしとするか否か。
「安心」という意味で利尿剤をお注射するということにしたのだけれど
先生に「今、お注射をしたら今夜のお薬は飲ませなくてよいですか?」と
聞いたら
「よしこちゃんの場合、利尿剤のお薬の中に心臓のお薬を混ぜて作っているので
飲ませてほしいですね。
・・・・・そうですね、では、お注射のお薬の量を加減しましょう」
ということになったのです。
(ちなみに、よしこは発作を抑えるお薬は錠剤でそれ以外はシロップです)
私自身、利尿剤を注射しておけば「肺水腫」が起こる危険性は低くなるって
単純明確な部分しか判断できなかったのです・・・これが反省なのです。

帰宅してご飯を食べてお薬を飲ませてと、
いつものように過ごして夜中の事。
何度、バタンという音に目覚め、だるそうなよしこを抱っこしたことか
・・・・。
あくまでも素人判断ですが、利尿剤の量がこの子の許容範囲を超えてしまったのだと
思うのです。ふらつきですね・・・貧血の時のような。
同じ体重の子であっても、その子その子が持つ体の性格ってあると思うのです。
この時点で血液検査をしたとしたら間違いなくBUNがかなり上がっていたのでは
って思います。(あくまでも私個人の考えです)
昨日、診て下さった先生が悪いとかではないです。
おそらく先生は適確な判断をしてくださったのだと思うのです。ただ・・・
いつも診て下さっている先生だったら、同じ判断をされたかどうか
わかりません。それに・・・私自身が慌てずにいたらと思います。
思うに、神経質になり過ぎていたと思います。
トリミングあとの恐怖の火曜日にこだわり過ぎてた。
多分病院へ行かなくても良かったと今思うのです。
そのために、よしこにだるい思いをさせてしまい、大失敗もよいところです。
昨日の朝は気持ち少なめになっちゃいましたよ・・・利尿剤。

そして、昨夜の出来事です・・・
多分、おそらくこれが本当の徘徊っていうやつなんだろうなって・・・
まだしっかり判断できかねますが、多分です。

昼間ひとりでお留守番しているので寝ていることがほとんどだと思うのです。
それで、夜眠れず活動してしまう・・・
ところが、昨日はちょっとおかしかった。
いつまで経っても落ち着かず、で
いつもならば、私が「よっちゃん、おいで」と呼ぶと
私の隣にくるのに昨夜はずっと無視です。
私も半分寝ていたのでおぼろげですが、一回傍にきたような気もします。
でも何かが違うような気がしました。
しかし、朝はいつもとかわらないのです。
ご飯もいつものように、軽いジャンプで喜びの表現でした。

この件は、要観察今夜ですね・・・。


昨日は定時で帰宅し玄関に荷物を下ろし
何もせずによしこのもとへ直行

無事を確認しほっとしました~

よしこのおトイレが済んでから
だっこお散歩へ行きました
だっこお散歩後、
帰宅し玄関で簡単にブラッシングした時の画像です。
この画像を見て思ったの・・・
やっぱり痩せたんだなって・・・
目がやたらぎょろってしているんだもん(苦笑)
この子のベスト体重が2.4キロ
この前は2.22キロだったので
わずか何百グラムでも、いたい~

でも、昨日の夜も今朝もご飯はちゃんと食べて
まだ欲しそうだったのでおやつを少しあげました
腎臓サポートの療養食、病院で買ってみたのですが
それはやはり食べてはくれませんね
腎臓の数値を考えた場合それを食べてくれることがベストですが
悩みどこで、体力をつけたい、体重を減らしたくはない
という単純な思いが私の中にあり
どちらを優先させたらよいのか検討中でもあります。
救われるのは、ご飯をちゃんと食べて
体調も落ち着いた状態で
おやつをとても喜び小走りで自分の所定位置へ運んで
食べているということ
その姿がとても嬉しいです^^


じつはね、昨日会社から帰り
よしこをだっこした途端、泣き虫ママは
泣いちゃったんです~
なぜだか、わかりませんが・・・
愛おしさがこみあげて、嗚咽
ホント泣き虫でいけません
よしこは「は?あれ?また泣いてる~」みたいな感じでもあり
「大丈夫だから泣かないで」と言っているようでもありました。




6月3日2回目の投稿

ミント1




本日2回目の投稿になります。
先程、妹からみんちゃんのお写真が送られてきました。
歩けなくなったっておむつつけるようになってしまった・・・
画像を見て涙がぽろぽろ出ちゃいました
ミントはうちのこではなく妹のおうちのわんですが
「ありがとう」って感謝の気持ちでいっぱいです。
うちのマリーの子供をこんなにここまで大切に育ててくれていること
本当に感謝の気持ちでいっぱいなんです。
よぼよぼになっちゃったって言っていたけれど
きれいなわんちゃんです・・・
ミント、がんばってね~
よしこも頑張ってる~

動物病院、この前は高齢犬が結構いて・・・
みんな健気に頑張っているんだなって
かわいく、そうとってもかわいく思いました。
同じ病気の子もそうでない子も
高齢犬の飼い主さんの気持ちは
みんな同じ気持ちなのだろうなって思ったら
ちょっと元気を貰ったような気がします

13602.jpg




心臓の方は今のところ落ち着いています。
肺の状態も大丈夫ですが
やはり腎臓にきてしまいました。
BUNの数値が高いです
先週から上がり始めたので
先生が利尿剤を少し調節してくださっていたのですが
それにもかかわらず、数値はほとんど変わらすでした(がくっ)



食事:昨日の朝は食べず、夜はいつもより少なめ
   今朝も少なめではありますが食べました

まったく食欲がないわけではないのですが・・・
体重も減ってしまい、昨日の測定では2.2キロです。
体重減少・・・高齢・心臓・腎臓が絡んでいるのですよね


昼間、ちょこっと自宅へ帰り様子を見にいっちゃおうって思います。


私が今一番辛い時は・・・・
この子が寂しそうな顔をしている時
この子がだるそうにしている時
胸が引き裂かれそうになります。


今朝妹からライン入ってて
みんちゃんがとうとう後ろ足が立たなくなったと・・・
同じ日に生まれたよしこのお兄ちゃんです

ショックです


妹も働いているので
これからのこと・・・
まずは紙おむつを用意する
留守の間の行動を考えて(前足は動くらしく)
お部屋のレイアウトを変える等々言ってました


きょうは、よしこは病院です

ご飯、好き嫌いは言いますが
食べてくれるので助かります

嫌いなものは食べなくてよい
好きなものだけ食べてって

もう若くないです
やっと好きなものを食べられる時がきたね~^^って
感じかな?ね^^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。